ホームページ

  • 虚弱庵
無料ブログはココログ

twitter

  • twitter

« 「ドラゴンステーキ(中村哲也)」9巻 | トップページ | 「フォーチュン+ブリゲイド(松田未来)」IVb »

2012年5月 9日 (水)

合衆国スッポン2

あまりの眠さに寝オチしていたので、少しだけ。
撮影した写真を確認していたら、自分が狙ったところとは別のところにスッポンが移っていることに気がついた。……どんだけスッポンいるんだ?
ちなみに、日向ぼっこしているスッポンの上にイシガメが乗っかっているというシュールな写真だが、カメラを構える前には手前に更に一匹スッポンがいたのである。つまり、二匹のスッポンの上にイシガメが乗っていた(笑)。で、手前の一匹が逃げて、他の二匹も逃げようとしているのだが。その奥に、日向ぼっこをしているスッポンが写っているのだ。

20120508

……日本産の野生の亀はアカミミガメに駆逐されつつあると言うが、果たしてスッポンとアカミミガメはどちらが強いのだろうか。アカミミガメは気性が荒くて、なんでも貪欲に喰う。スッポンは臆病というと圧倒的に不利な気がするが肉食(メインの雑食)という点では負けていないはず。卵や幼体をいかに食べられないようにするかだろうなぁ。

« 「ドラゴンステーキ(中村哲也)」9巻 | トップページ | 「フォーチュン+ブリゲイド(松田未来)」IVb »

イモリ・カメ・水辺の生き物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/586276/54667329

この記事へのトラックバック一覧です: 合衆国スッポン2:

« 「ドラゴンステーキ(中村哲也)」9巻 | トップページ | 「フォーチュン+ブリゲイド(松田未来)」IVb »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31