ホームページ

  • 虚弱庵
無料ブログはココログ

twitter

  • twitter

« 大きいイモリと小さいイモリ | トップページ | 鴨 »

2012年5月 4日 (金)

イモリ脱走

療養中だったイモリに逃げられてしまった。こいつの入っていたところはメダカが大量発生したために、発泡スチロールに移して急ごしらえの蓋を付けたものなので。蓋の中央部に網のつなぎ目があったのだ。そのためね中央部を持ち上げてイモリが接触出来ないようにしていたのだが、昨晩の雨で被せておいたビニールを伝って脱走に成功した模様。
まー、その辺に隠れていなかったところを見ると、おそらく田んぼか用水路に入ったと思われる。室内脱走と違って死ぬようなこともないと思うから、達者で暮らせと思うのみ。

20120503


本日は先週近所の川で捕獲したイシガメの水槽レイアウト変更をしていた。水場の深さを2段階に分けたり、陸場に土のスペースを作ったり。
土のスペースは一時体の半分を埋めていたので気に入ったかと思ったら。植え込んだ植物を引っこ抜いて水場に運んだ模様(笑)。
イシガメは水を浅くした方が病気になりにくいとのことだが、カメとしては水深の深いところがお気に入りのようだ。まだ、警戒心が非常に強いので、好きなようにさせておこう。

« 大きいイモリと小さいイモリ | トップページ | 鴨 »

イモリ・カメ・水辺の生き物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/586276/54625058

この記事へのトラックバック一覧です: イモリ脱走:

« 大きいイモリと小さいイモリ | トップページ | 鴨 »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31