ホームページ

  • 虚弱庵
無料ブログはココログ

twitter

  • twitter

« 「47都道府犬((株)08)」 | トップページ | 寝オチ »

2012年6月13日 (水)

「たまのこしかけ(荻野眞弓/芳文社)」3巻

仕事に予備戦力がないために気分的に疲れる。体はもっと疲れる。

「たまのこしかけ(荻野眞弓/芳文社)」3巻完結です。
35才独身のたまこちゃんは、寿退社までのこしかけのつもりの会社に未だに残っているバブル残滓のOL。てっちゃんです。
作者の荻野さんの産休とかで休み休み連載されたおかげで、リアルにバブルの頃に就職した人間はもっとずっと年上になっちゃいましたが(笑)。たまちゃんは年の割に可愛いOLさんなので、それでOKでしょう。
しかし、完結巻ということで、帯でも結婚を匂わせているわ、カラー口絵がウエディングドレスだわで。てっきりそういう路線かと思いましたが……。しかも、女装上司とか餌付けした研究員とかそれっぽい人が全然動かない。なんというか、現実を見るようで(笑)。しかし、ここで、新キャラのメガネ君(年下)が登場。しかし、3巻完結の時間切れ。
ということで、こういった作品では珍しく「ラストに向かって怒濤の展開」みたいなこともないおかげで、完結時の妙な違和感のようなものもなく、いい感じになっています。でも、もうちょっと何かあってもいいような気もしますが……そういえば、荻野さんの作品で、ラストだからってどうこうなる話の方が珍しいですね。
というわけで、安心の安定感。しかし、スタイルも良くて性格も良くて、何で売れないんでしょうねぇ、たまちゃんは。……若い頃は今以上に鉄をこじらせていたんだろうなぁ(笑)。

« 「47都道府犬((株)08)」 | トップページ | 寝オチ »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/586276/54946809

この記事へのトラックバック一覧です: 「たまのこしかけ(荻野眞弓/芳文社)」3巻:

« 「47都道府犬((株)08)」 | トップページ | 寝オチ »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31