ホームページ

  • 虚弱庵
無料ブログはココログ

twitter

  • twitter

« 昨日の補足 | トップページ | ダラダラ »

2012年7月 4日 (水)

「超人ロック 風の抱擁(聖悠紀/少年画報社)」3巻

ぼーっとしていて超お買い得なオークションをいくつも逃してしまいましたよ。特に、超安かった資料本を買い逃したのは痛かった。もう、仕事忙しくて疲れているから。

「超人ロック 風の抱擁(聖悠紀/少年画報社)」3巻を読む。
第3波動を使えるエスパーを巡る争いと、珍しい「ロックが恋愛でダメダメ(基本、ロックは精神的に年寄りだから一般的な人間相手なら包容力だけで何とかなるし)」な話ですが。久しぶりに酷い話です。
これまでの酷い話といえば、エスパーの脳を洗脳して浮砲台とするアレでしたが。今回は久しぶりの酷さで、人体実験が延々と描かれます。とはいえ、シチュエーションを提示するだけで画面としては「それなり」で納まっていますし、あくまで科学的な意味での人体実験で「サディズム的な物」ではないのですが。それでも、人を人として扱わない話というのは、読んでいて辟易します。
既に、最終的な結末は1巻で描かれているものの。大変な話です。こういうろくな目に合わなかった人の中ではレティシア(セテの嫁)あたりがかわいそうでしたが、アレは描写がなかったですからねぇ。
ということで、既にロックを痛めつけるのではなかなか話にならないから、というのもあるのでしょうが、ストーリー的にはそう言うわけでもないあたりが面白い一品。ですが、まー、ニムバスから続く第3波動に関するシリーズは現象的なオリジナル度が高いために(にも関わらず、ロックの中では最初期に考えられたエピソードの一つだったり)、どれも難しいですなぁ。

« 昨日の補足 | トップページ | ダラダラ »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/586276/55115764

この記事へのトラックバック一覧です: 「超人ロック 風の抱擁(聖悠紀/少年画報社)」3巻:

« 昨日の補足 | トップページ | ダラダラ »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31