ホームページ

  • 虚弱庵
無料ブログはココログ

twitter

  • twitter

« 今更「ストライクウィッチーズ」TV版1期全12話 | トップページ | 「PENTAX FRAME VIEWER」 »

2012年7月28日 (土)

「ドラゴンステーキ(中村哲也/エンターブレイン)」ランチ(前編)・ディナー(後編)

いろいろありますが、なんか検索数が増えているので。

「ドラゴンステーキ(中村哲也/エンターブレイン)」ランチ(前編)・ディナー(後編)発売中されました。
ドラステに関しては同人誌版が出る度に書いていましたが、今回の商業版がとりあえずのラストになるでしょうから、書かないわけにはいきません。もちろん、買わないわけにもいきません(笑)。
「ドラゴンステーキ」は、その昔、「ネットゲーム97 勇者110番 -Call To Brave-(遊演体)」にてゲーム内のファミレスとして設定されたのが初出。中村氏がイラスト関係のメインを担当していて、ドラステについては桜崎支店の中村店長としてゲーム中でも活躍?していました。この頃は普通のファミレスで、ドラゴンの肉を食わせるという「設定」の店でした。で、おそらく次の出番は「行殺!新選組(ライアーソフト)」のエンディングの一部への登場で。明治維新後の東京で、牛鍋を食べさせる店でした。もちろん、制服はアレ。その後もライアーソフトや中村氏の作品に登場していましたが、今回の設定である「異世界のレストラン」なのは「ドラゴンマガジン」に読み切りとして掲載されたもので、コミックスの1話目のものです。ちなみに、3話目まではドラマガに掲載されたものです。
その後、同人誌で長いこと掛かって続けられていたのですが。今回、目出度く商業出版です。同人買っていた人は、買い支えていたって事で(お金的な話ではなくモチベーション的な?)。単行本化で各巻巻頭にカラー4コマと、巻末に小編が追加されています。あとがき的な話(というよりネタ?)も読みたかったのですが、その辺は同人でファンブックでも出して貰うこととして。
内容は、異世界にあるレストランの食材探索班が元傭兵のバーサーカーを捕獲するところからはじまります。で、その男・チェスターが色々あって探索者兼キッチンスタッフになって、まー、スタッフのリプトンとかと色々あるという話です。ラブコメです。
ベタベタなラブコメに元・戦争屋のシリアスなノリを合わせて、中村風味で煮詰めたような作品で、同人誌の方も毎回楽しみにしていたもので。終わりが見えた時には、ある意味驚いたものです(てっきりライフワークにするのかと思った)。それこそ、中村氏については勇者110番のイメージが強い私としては、非常に「中村色が強い作品」というイメージが強いんですよねー。登場人物も脇役はスターシステムのコアな人たちが混じっていて、特に店長の「けーこちゃん」はライアーソフトのスチームパンクシリーズ以外のソフトに登場する名物キャラですし、6本指の天狗さんも和物でよく描かれる(「腐り姫(ライアーソフト)」のファンクラ特典でヒロイン)きゃらですし。
まー、そんな事は別にしてもファンタジー・ラブコメディとして一級品だと思っていますから、とりあえず買いですな。

« 今更「ストライクウィッチーズ」TV版1期全12話 | トップページ | 「PENTAX FRAME VIEWER」 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/586276/55301327

この記事へのトラックバック一覧です: 「ドラゴンステーキ(中村哲也/エンターブレイン)」ランチ(前編)・ディナー(後編):

» [感想][ニコニコ動画]個人的な好みは妹忍者イヅナと太眉天狗カリョーシャ [ALORC-Bottle-Craft-512-Logbook]
Blogっぽくなったけど中村哲也のWebSiteです。 マンガは流し込むように読め!!! ドラゴンステーキ! ランチ&ディナー 中村哲也 「ドラゴンステーキ(中村哲也/エンターブレイン)」ランチ(前編)・ディナー(後編): 航海記録=写真入り  主人公の造作といい得物の変形... [続きを読む]

« 今更「ストライクウィッチーズ」TV版1期全12話 | トップページ | 「PENTAX FRAME VIEWER」 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30