ホームページ

  • 虚弱庵
無料ブログはココログ

twitter

  • twitter

« 「忙しい人のためのえいやしょうEXTRA(カスガソフト)」 | トップページ | HDD »

2012年8月25日 (土)

「砂漠のウサギ 総集編4+(M.WOLVERINE/グループダンジョン)」

やっと「えいやしょうEX」終わったわ。今回、本当に長かったわ。

そして、購入以来、一度も仕舞うことなく、出しっぱなしで読んでいた「弥紙白猫夜神 月狂跳八羽」を追加でもう1冊購入。さすがに痛んできたので、予備に1冊買っておいた。参考資料として、まだまだ読み込むと思うので今のうちに。というか、現在、在庫切れで入手が難しくなっているので、見つけたら即ゲットである。

「砂漠のウサギ 総集編4+(M.WOLVERINE/グループダンジョン)」が頒布中です。
アイルランドをフェアリーランド王国として独自の世界観と歴史設定で描くシリーズの内、WWIIの北アフリカ戦線のパラレルな歴史を描く「砂漠のウサギ」総集編の4冊目です。といっても、絶版になっている前の方の巻はイカロス出版から商業単行本が出ているので入手は比較的簡単です。
というわけでアフリカ戦線好きな私としてはイチオシの漫画作品であるこのシリーズですが。今回は特にメインとしてロマーニャ(イタリア)軍の反攻作戦(この作品のイタ公はなかなかしぶといです)と戦車猟兵部隊の活躍という珍しい戦いが描かれています。まとめて読むと、戦記物の映画を見ているような迫力が味わえます。特に、戦車戦は地道な泥沼のような肉薄戦があったり、なかなか凄いことになっております。
あとは、新型戦車の話とか。フェアリーランド王国軍の戦車は英国の戦車に似ていますが、技術的には2歩くらい先を行っていて、「ちゃんと動くクルセイダー的なイメージ」から、車体的にはセントーとかクロムウェルあたりへの移行が感じられます。敵がかなり強くなってきているので、今後の活躍に期待ですね。
個人的には、大隊長の出番をもうちょっと(笑)。

« 「忙しい人のためのえいやしょうEXTRA(カスガソフト)」 | トップページ | HDD »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

ミリタリー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/586276/55500235

この記事へのトラックバック一覧です: 「砂漠のウサギ 総集編4+(M.WOLVERINE/グループダンジョン)」:

« 「忙しい人のためのえいやしょうEXTRA(カスガソフト)」 | トップページ | HDD »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31