ホームページ

  • 虚弱庵
無料ブログはココログ

twitter

  • twitter

« 「砂漠のウサギ 総集編4+(M.WOLVERINE/グループダンジョン)」 | トップページ | やる気のない人 »

2012年8月26日 (日)

HDD

本棚用に決算商戦で安売りしていたラックを買ってきました。とりあえず組み立てて部屋に入れましたが。置くスペースの確保どころか部屋を移動することも出来なく……(笑)。

更に、5インチの外付けケースを買ってきて、HDDのリムーバブルドライブケースを組み込み、LANを使わずにデータを簡単に共有させられるようにしてみた。ケースは創朋という日本のメーカーのSTR-101U3というUSB3.0接続のSATA5インチ機器組み込み用。メーカーサイトを見る限り、割としっかりした会社のようで、Made in china のシールが貼ってある割にはアルミ製ケースの精度はなかなか良い感じである。
これにオウルテックのドライブケースを内蔵したわけだけど。組み込みも機器との接続も何の問題もなく終了。よろしい感じです。

しかし、手持ちの日本製でない機器で不具合が。現在使用中のパソコンに最初に付いてきた80GのHDDがマトモに認識されず、フォーマットも上手くいかない。カンカン音がする。このHDD、パソコン買ってから2~3日から運転させた後、すぐに600GのWD社の物に交換したから実質、新品に近いのだが。乾燥剤と一緒に静電防止袋に入れて保管しておいたら見事に壊れたようです。同じく、リムーバブルケースに付けたまま放置してあったSeagateの500Gは全く問題なく動きましたが。
……さすが寒村。過去、うちで壊れたHDDは2台になりますが、両方とも寒村の製品なので、そもそも信用はしていないのですが。更に信用度が下がりました。まー、あの国の財閥系企業は国際競争力が高いと某国のマスコミが持ち上げておりますが。外国資本の比率が異様に高かったり、信頼性がおそまつくんだったり、技術やデザインを盗用して知らん顔したりするのはいただけないですね(うちの業界でも技術流出で大問題が起こっているからな。流出させる日本にも問題があるのだが)。
まー、世界で認められていても、日本では○○ですから、日本に住んでいる限りあんまり関係ないのですがね(笑)。というか、最近はこのメーカーのHDDの話題、本当に耳にしなくなりましたね。

« 「砂漠のウサギ 総集編4+(M.WOLVERINE/グループダンジョン)」 | トップページ | やる気のない人 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/586276/55507613

この記事へのトラックバック一覧です: HDD:

« 「砂漠のウサギ 総集編4+(M.WOLVERINE/グループダンジョン)」 | トップページ | やる気のない人 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック