ホームページ

  • 虚弱庵
無料ブログはココログ

twitter

  • twitter

« 掃除と防湿庫 | トップページ | 「からあげ屋さん総集編1 東方パーティバーレル(からあげ太郎/からあげ屋さん)」 »

2012年8月20日 (月)

「或るファの音眼(閂夜明/ねこバナナ)」読了【ネタバレ】

オークションで売れた本を梱包していたら1日終わってしまった。……適当に箱に入れて宅急便なら早いけど、なるべく安くあげてあげたいしねぇ。
掃除は、防湿庫を設置した時点で疲れてやめた。しかし、中味の入った防湿庫は重い。面倒なので中味ごと動かそうとしたら30cmほどの距離を動かすのに汗びっしょりになってしまったわ。

予告通り「或るファの音眼」やってましたが、今回は中学校を舞台にした七不思議ってことで、学園物ラブコメ部分がハンパないです。「Omega」で入り込めなかった人はこっちを先にやると、読みやすいと思うんだけど。読みやすいというのは、作者の人の筆(というより構成)もガンガン上達しているのか?

「或るファの音眼(閂夜明/ねこバナナ)」読了【ネタバレ】

ということで読み終わりました。前回から引き続き登場するキャラクターは2週目に名前を照合しながら考察するとして。
とりあえず、全体の感想としては……華ちゃんの誘い受けっぽい微妙なツンデレがエロい。そして恥ずかしい。……カイリくんは通学途中に女子高生の脇をくすぐっていて、明らかにヤバイ人です。というか、意識してないからそうなんだろうけど、華ちゃんに誘う意志がなかったら速攻で通報ですよ(笑)。
というところか。……前作、Yの衝動を抑えられた真言に比べると、さすがに意識するまでが早いですな。というか、青春部分が楽しそうでたまらん(笑)。

まー、基本構成についての感想は前回書いたのと同じく「幕間として次のキャラクターを選出し、舞台を整えている」ということなんだろうけど。明らかに、今回の主人公とヒロイン、カイリと華はキャストに入っていなかったはずである。それを「睦が強引に引き入れている」のが問題で。それによって華は道具さんに見出され。カイリは華と世界を共有するために「他の人が関わらないように諭しているにもかかわらず、舞台に上がらざるを得なくなる」わけで。全ては睦に踊らされている感があるような。

宮さんの復活が裏で動いている今回のテーマのひとつなんだろうけど。
睦=宮さん?もしくは宮さんの肉の器?ルーラーや古参プレイヤー(四重奏団)に想定外として嫌がられながら、司書長が何もしていないのは妹に甘い病が今回も出ているのか?それとも、睦の自発的な行動が揺らぎとして計算に入っているのか?

華については、状況描写ばかりでラスト以外では何も解らないけど。長期の入院とか。フハイの不正な起動とかに関係しているのだろうか。ラストで出てきたコケシみたいなCATはフハイと同じF/7の6体のうちのひとつ。そこからしても、フハイと何らかの関係があると思われる。

結目ミリア=ミリアム?とすると七不思議はケルベ=ロアとなり、八相と関係なくなるんだけど。もらったのは大黒だし。
そして、ヨルドとアルク=ベーの登場が何を示しているのか?もよくわからないし。

真神家が旧大神家であることはだれもが解ることで、大神が男の子を作ると自動的に死亡して、次世代に移るのだろうな。ゆえに、弟でオトーさん。彼は完全な第三勢力だから信用出来るだろうけど、娘は舞台に上げたくないみたいだな。
ラストのフェンリロスと一緒にいたのがかれおなのか因なのかによって、因がどこまで突っ込んで知っているのか、という問題も浮上するのであろう。

ちなみに、職員室前の絵がクイだとしたら、体育館付近に現れる謎の人物は西石音?年が合わないような気がするが、どうも危険な奴というと彼しか……

なんとかして本サイトを整理してこっちのページを作りたいんだけど。モチベーションを上げるようなことがあればナァ。やっぱりカイリは羨ましいぞ(笑)。

« 掃除と防湿庫 | トップページ | 「からあげ屋さん総集編1 東方パーティバーレル(からあげ太郎/からあげ屋さん)」 »

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/586276/55463807

この記事へのトラックバック一覧です: 「或るファの音眼(閂夜明/ねこバナナ)」読了【ネタバレ】:

« 掃除と防湿庫 | トップページ | 「からあげ屋さん総集編1 東方パーティバーレル(からあげ太郎/からあげ屋さん)」 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31