ホームページ

  • 虚弱庵
無料ブログはココログ

twitter

  • twitter

« カメ、餌食いが落ちる | トップページ | 「日本カメラの歴史(毎日新聞社)」 »

2012年9月28日 (金)

「伊弉諾物質~ Neo-traditionalism of Japan(ZUN/上海アリス雑伎団)」

カメとイモリの冬眠用にサクラの枯れ葉を拾ってきました。意外と簡単に集められてラッキー。桜の木は沢山あるしね(ただし、川岸とかは風に吹かれて既に丸坊主)。

最近のBGMは「伊弉諾物質~ Neo-traditionalism of Japan(ZUN/上海アリス雑伎団)」ですな。
東方Projectの音楽は基本的な音色が同系統な曲が多く、昔からFM音源とかMIDIのWAVETABLE音源の音色を聞いているようで、よく言えば安定感のある懐かしいイメージ、悪く言えば似たようなイメージになりがち。
しかし、その単一イメージ故にアレンジ映えするということで、様々な方向の音楽に変換されて同人CDが発売されたりするわけで、それはそれで自分の好みの音が見つかったりすると楽しかったりします。
まー、それはともかくとして、この「伊弉諾物質」もそんな一枚ですが、ちょっと緩やかながら終盤盛り上がる構成が気に入ったのか、個人的に非常に気持ちよく聞けるアルバムになっておりまして。迷ったら、とりあえずこれを賭けておくといった感じです。

ちなみに、東方のオリジナル音楽シリーズはブックレットが「秘封倶楽部」のストーリーになっているので単なる音楽CD扱いではないという認識ですが。前作「鳥船遺跡」から、なんかストーリーが動き出している感じで、そちらも注目。

« カメ、餌食いが落ちる | トップページ | 「日本カメラの歴史(毎日新聞社)」 »

ゲーム」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/586276/55760890

この記事へのトラックバック一覧です: 「伊弉諾物質~ Neo-traditionalism of Japan(ZUN/上海アリス雑伎団)」:

« カメ、餌食いが落ちる | トップページ | 「日本カメラの歴史(毎日新聞社)」 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30