ホームページ

  • 虚弱庵
無料ブログはココログ

twitter

  • twitter

« 眠かった(一応過去形) | トップページ | 「仮面のメイドガイ(赤衣丸歩郎/角川書店)」 »

2012年9月 2日 (日)

伝説巨神イデオンの書籍関係とか

寝てた(笑)。いくら寝ても、眠いものは眠い。というか、体がずるくなっている。

さて。イデオン関係の本をリーズナブルに色々入手してみたので、ちょいと見ていこうか。
最終的には「記録全集」にとどめを刺すのだが、出物を買い損ねたので、それは又の機会ということで。

「ラポートデラックス 伝説巨神イデオン大辞典(ラポート)」
アニメック系の別冊である大辞典シリーズ。映画公開の時期に発売ですが、内容はTV版になってます。内容的にはいつもの大辞典シリーズ……と言ってしまうとアレですが、設定やなんかのビジュアル面よりも「言葉での解説」が充実しています。面白いのは監督インタビューで、アニメック13号からの収録になるものですが、1クール終わった時点でイデオンの最終回まで見えてくるような内容になってしまっていて、非常に興味深いです。あの内容、最初から決まっていたのか……と。

「ロマンアルバムエクストラ 伝説巨神イデオン TV SERIES(徳間書店)」
ロマンアルバムエクストラです。この「エクストラ」の時代が量・質共に一番充実していて、コストパフォーマンスも高く、だからこそ「アニメージュ」のレーベルに信頼があった「時代」を感じさせます(しょぼくなったのは「デラックス」レーベルになったレイズナーから?)。
閑話休題。内容はムックとして非常に良くまとまっており、設定などの絵が小さかったりスタッフインタビューが小さかったりしますが、内容的には必要十分かと。あと、監督インタビューを絡めたイデの解説だけに10ページを割いていて、非常に分かりやすい本にもなっています。

「ロマンアルバムエクストラ 伝説巨神イデオン THE IDEON THE MOTHION PICTURE(徳間書店)」
劇場版ですが、TV版を春に発行していたため、こちらは冬です。しかし、そのおかげで内容的にも充実しており、また、TV版の内容を省くことで劇場版に絞った誌面作りが出来ています。

「別冊アニメディア 伝説巨神イデオン 接触篇 発動篇 全特集(学習研究社)」
別冊アニメディア。雑誌本誌も低価格を売り物にしていただけあって、定価がダントツで安いです。
劇場版に絞った誌面で、マニアックな細かいものを省くことで逆にメインの設定を大きく載せることに成功しており、これはこれで非常にコストパフォーマンスの良い本になっています。ロマンアルバムよりも声優インタビューなんかは扱いが大きいですし、当時の雑誌のイメージを表していると思います。歌は必ず楽譜付き、というのもアニメディアの特徴でしょう。

「ジ・アニメ臨時増刊 伝説巨神イデオン 接触篇 発動篇(近代映画社)」
薄くて高い本(笑)。近代映画社のスクリーンなんかの線だと誌面を大きくしてピンナップ的な物をメインにして、高年齢層に高く売る、的な物を想像しますが。良くも悪くも誌面構成が大雑把で、一昔前の子供向けムックのイメージそのままです。そのあたりの特徴がないようなセンスは当時のジ・アニメの誌面に似ていると言ってもいいのかも。それでいて、この中で定価が一番高いのですから(笑)。

他にも、講談社とか色々出していたようですが、今回手に入れたものということでこの辺にて。

« 眠かった(一応過去形) | トップページ | 「仮面のメイドガイ(赤衣丸歩郎/角川書店)」 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/586276/55559293

この記事へのトラックバック一覧です: 伝説巨神イデオンの書籍関係とか:

« 眠かった(一応過去形) | トップページ | 「仮面のメイドガイ(赤衣丸歩郎/角川書店)」 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック