ホームページ

  • 虚弱庵
無料ブログはココログ

twitter

  • twitter

« そろそろ餌やり終わり? | トップページ | ペンタックス フレームビューワー/解答(1) »

2012年10月19日 (金)

「サイボーグ009コンプリートブック(メディアファクトリー)」

ただでさえ寝不足(<別に眠くはないのだが、体調が戻らない)なのに、仕事で問題が発生して胃が痛い。なんというか、こういう時にこそ癒される何かか欲しいわ。

ニンジャスレイヤーの公式PV。癒されないが、奥ゆかしい。
http://www.youtube.com/watch?v=_D6YLsGd1bU

「竜騎士07インタビューズ完全版(星海社)」が届いた。お値段据え置きで約150頁追加。さて、本当に据え置きなのか、元々この頁数でこの値段の予定だったのか。ただで取り替えてもらったのでどうでもいいが、私のよく行く本屋すべてで、この、完全版は入荷しなかった(笑)。

「サイボーグ009コンプリートブック NEW EDITION(メディアファクトリー)」が発売になった。この本は2001年に発売になった「サイボーグ009コンプリートブック」の増補版である。こちらは10年以上経って増補してもお値段据え置きでなかなかスゴイ。とはいえ、旧版を持っていると、違いは「平成版アニメ009」と今度やる映画の「Re:009」、そして現在進行形の「完結編」の追加だから、さほどどうこうはないかと買っていないのだが。ちなみに、目次をさっと見ただけなので、細かいところ(当時、進行形だったデジタルコンテンツ関係とか)が削除されたっぽいことについては確認が適当なので、気になる人は自ら確認して欲しい。
あと、全体の構成が旧版では大雑把に区切った時代に合わせて漫画とアニメを紐解いていく形だったが、新版は漫画、解題、アニメ、コラムとまとめ方を変えているのでその辺も好き好きがあるかもしれない。
とりあえず言えるのは、新旧共に石ノ森版の漫画009についてはすべて収録しているし、アニメに関しても年寄りが好きな昭和版はすべて入っているので、どちらも非常に良書である、ということである。個人的には、カラーTV東映版で実現しなかったミュートス・サイボーグ編の資料とか非常に面白かった。
009が好きな人で、2001年版をお持ちでなければ是非とも一読すべきかと。

« そろそろ餌やり終わり? | トップページ | ペンタックス フレームビューワー/解答(1) »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/586276/55921719

この記事へのトラックバック一覧です: 「サイボーグ009コンプリートブック(メディアファクトリー)」:

« そろそろ餌やり終わり? | トップページ | ペンタックス フレームビューワー/解答(1) »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31