ホームページ

  • 虚弱庵
無料ブログはココログ

twitter

  • twitter

« 蓑亀 | トップページ | 「這い寄れ!ニャル子さん(逢空万太/ソフトバンククリエイティブ)」10巻 »

2012年10月13日 (土)

「ニンジャスレイヤー ネオサイタマ炎上(ブラッドレー・ボンド+フィリップ・N・モーゼズ/エンターブレイン)」1巻

寒い。眠い。

「ニンジャスレイヤー ネオサイタマ炎上(ブラッドレー・ボンド+フィリップ・N・モーゼズ/エンターブレイン)」1巻が発売中です。
外人の書いたニンジャ小説ということで、ほぼ、ミナサンが思っているとおりのものです。翻訳はツイッターで発表されるという脅威のシステムで。まー、ぶっちゃけ読みにくいのですが(笑)。しかし、公式サイトにトゥギャッターのまとめサイトリンクなんかもあるから無問題。とりあえず、読んでみるのも良し、面白そうだと思ってさっさと買ってくるのも良し。私は紙の本が好きなので、さっさと買ってきました。
というわけで。場所は東京湾を埋め立てて作られたネオサイタマ。人々はカチグミとマケグミに別れ、街には重金属の雨が降り、暗黒メガコーポが政治を裏から操る。脳に無線LANを埋め込んだ者はIRCで会話をし、センタ試験に失敗した若者は家に帰れずヒョットコとなる。正にサイバーパンク小説である。
そして、暗黒メガコーポの傘下たるソウカイ・シンジケートのニンジャ抗争に巻き込まれ、妻と子供を殺され復讐を誓ってニンジャを殺すニンジャスレイヤーの物語である。

この作品では、既に修行でニンジャとなるリアルニンジャは絶滅寸前。ニンジャとは平安時代のニンジャの魂を憑依させた特殊能力=ジツを操る者達である。コワイ!
しかし、ジツに頼るものはサンシタ。真のニンジャはカラテソウルがなければならない。ノーカラテ、ノーニンジャ。そして、ニンジャには厳しい戒律もある。戦いの前には、どんな凶悪なニンジャも挨拶をしなければならない。「ドーモ、ミニットマン=サン。ニンジャスレイヤーです」挨拶の最中に攻撃をするのはスゴイ・シツレイ。古事記にも書いてある。
そして、ニンジャは殺されるとニンジャソウルが爆発して爆散する。特撮怪人のように。ナムサン。

そんなわけで、いかにもサイバーパンクな設定に、はわりとオーソドックスなストーリー。しかし、ブレードランナーとかのような米国にアジアンテイストを持ち込んだような作品と異なり、舞台は「一応」日本であり、しかも現実の日本のカリカチュアとしての側面が結構強くて風刺としても面白い。魔界都市<新宿>に近いものも感じるが、なぜか、この世界の方が妙なリアリティがある。

また、ツイッターでの連載と相性が良かったのは、章ごとに独立したかのような作風、時系列がメチャクチャに配置されていたり(しかし、キーポイントがわかりやすいので順番はわかる)。独立した短編のように学生主役の話があったり、それがオーソドックスながらも、その辺のラノベよりも面白かったり。なかなか侮れないです。

翻訳もメチャクチャみたいに見えて、構成や単語の置き換えのバランスがツボを押さえています。おそらく、原文の日本語部分(ローマ字)をカタカナに置き換えることによって、マッポーのネオサイタマの異様さを演出しています。一部の英語をそのままカタカナに置き換える演出もあるので、簡単な英語の能力はあった方が良いかもしれません(アトモスフィアとか)。もっとも、日本語を読む能力がそれ以上にないと文章を理解出来ないかもしれませんが。

わらいなく=サンによる挿絵も流麗でキャラ的な面でもお勧め出来るかと(裏表紙のヤモト=サンとか)。
少々高いですが、本文だけでもB6で441頁ですから、コストパフォーマンス的には悪くないです。
ともかく、ニュービーなヘッズにはこの程度の文章しか書けないので、なかなか魅力が伝えきれないのがもどかしいです。興味があったら、是非とも手に取ってみるのがよろしいかと。

« 蓑亀 | トップページ | 「這い寄れ!ニャル子さん(逢空万太/ソフトバンククリエイティブ)」10巻 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/586276/55877047

この記事へのトラックバック一覧です: 「ニンジャスレイヤー ネオサイタマ炎上(ブラッドレー・ボンド+フィリップ・N・モーゼズ/エンターブレイン)」1巻:

« 蓑亀 | トップページ | 「這い寄れ!ニャル子さん(逢空万太/ソフトバンククリエイティブ)」10巻 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31