ホームページ

  • 虚弱庵
無料ブログはココログ

twitter

  • twitter

« EI-2000は黒歴史の夢を見るか | トップページ | 「砂漠のウサギ 1941年12月~1942年3月の戦い(M.WOLVERINE/イカロス出版)」2巻 »

2012年12月23日 (日)

「私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い!(谷川ニコ/スクウェア・エニックス)」3巻

ということで、昨日某所で書き込んだと思った文章がどこかへ行ってしまっていたとか(ここは素で忘れていた)、かなりヤバイ状態だったようですが。今日は、すっきりして某所温泉へ。昼から大学時代のサークルのOBで忘年会です。本屋に寄ったあとで適当に走って迷子状態でしたが、方向はあっていたので無事到着。
温泉に入って飯を食って……とかでもない量で、夕食を抜きましたが、今、ようやくお腹が空いてきた頃です。あと、みんな年を取ったので、ほぼオタクな会話はありませんでした。端々にネタは出るんですがね。
まー、楽なつき合いの仲間達なので気分はよろしいですが。あと、今回は参加者の4割が子供(笑)。
ちなみに、帰りは真っ暗な中で適当に走って、住宅街の中で行き止まりになったりしましたが、方角を間違えなかったので普通に家に着きました。まー、何とかなるものですね。

「大人4人乗せて駅まで行けるか?」「俺の車、4人乗りなんだから乗れるか!」といった会話がありましたが、あとで考えると乗せるのは3人では?それなら乗れたのでは?と気がつきましたが(笑)。ただ、駅なんて道がさっぱり分からないぜ(笑)。
あと、魚獲り用の網とかバケツと相乗りだがな。

「私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い!(谷川ニコ/スクウェア・エニックス)」3巻が発売です。
今回は席替えとか文化祭とか、これまでに比べると格段に(笑)クラスメイトと関わる場面が出てきますが……クラスメイトは割と普通に普通で、ハブとかそういう感じは全くないんですよね。普通なら良くも悪くもそれなりに何とかなるものなのに、もう、はっきりと被害妄想の話になっているよなーとか。なかなか難しい漫画だなー。それでも、なんか、いい人はいるみたいで、ちょっとだけほっとしますが。
ちなみに、優ちゃんが出てくると漫画が別物に感じます。読んでいてホッとします。かわいいし。困ったことですねー。
ただ、2巻程「行きすぎてついていけない」「痛くて読めない」感じはなくなったので読みやすいです。部活の話のオチの酷さはなかなかスゴイモノがありますが。サークル活動的なものはさほど妄想の産物ではなく、実際に楽しいモノなんですけどねー。「自分から行動を起こす」必要性は結構ありますが。もこっちの行動力はパワーはあるのに変な方向にしか向かないから……。

« EI-2000は黒歴史の夢を見るか | トップページ | 「砂漠のウサギ 1941年12月~1942年3月の戦い(M.WOLVERINE/イカロス出版)」2巻 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/586276/56373361

この記事へのトラックバック一覧です: 「私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い!(谷川ニコ/スクウェア・エニックス)」3巻:

« EI-2000は黒歴史の夢を見るか | トップページ | 「砂漠のウサギ 1941年12月~1942年3月の戦い(M.WOLVERINE/イカロス出版)」2巻 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30