ホームページ

  • 虚弱庵
無料ブログはココログ

twitter

  • twitter

« シングルタスク人間 | トップページ | おやすみなさい »

2012年12月14日 (金)

展開モデル ブイコン

さすがに辛くなってきたわ。これから、年末終わるまでスケジュールびっしり。工場は土日も働かす。ヒドイ。

前に書いた、イマイのプラモデル、正体が判明しました。たまたま発見、と言うところが運命。

「展開モデル ブイコン」というのがシリーズ名で、西部劇をモチーフにしたロボット?。服装などが交換出来る、組み替え遊び用プラモデル。しかし、ロボダッチと違ってシリーズ展開がされなかったために早々に消えたようで、市場価格も高いみたいね。
「インディアン」「シューチョー」「アパッチ」「シェリフ」「ドクターガンマン」「マカロニ」「ソルジャーボーイ」「コーネル」……なんというか、原住民側に不利な人数配分のような。数が少ないから、金型さえあれば再販して貰いたいところだけれど。イマイ亡き今、さて、どこにいったのやら。アオシマにあれば希望はあるのだが。

ちなみに、「ロボダッチ」「カーダッチ」「ブイコン」ときたら「スターコマンド」らしいです。これは「超絶プラモ道(竹書房)」にちらっと掲載されている、R2D2の胴体にダースベーダーの頭をくっつけたようなロボットで、円筒形の兵士やマッキー1号、連結戦車クローラーなどと一緒に展開されていたらしい。

などという話はロボダッチ系のサイトにおまけで掲載されていたりするので、調べてみると面白いかもしれないが、やはり入手難なためか、クリティカルな話はなかなか出てこないのが実情のような……。

ちなみに、今現在調査中の「謎の作品」、次なるお題は「金色の目の少女」である。キーワードは「哀愁学園」。ここまでは調べがついたが、なかなかクリティカルな解説が見つからない……。

« シングルタスク人間 | トップページ | おやすみなさい »

模型」カテゴリの記事

コメント

金色の目の少女

レイジーのドラマでしたよね。
タロットカードを使う占い師のお婆さんが、色々とサポートしてくれましたね。
ラストシーンだけはいまでも覚えてますが、ネタバレになりそうなので。m(_ _)m

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/586276/56314677

この記事へのトラックバック一覧です: 展開モデル ブイコン:

« シングルタスク人間 | トップページ | おやすみなさい »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31