ホームページ

  • 虚弱庵
無料ブログはココログ

twitter

  • twitter

« 「Fate/stay night 第2章 UNLIMITED BLADE WORKS 」 | トップページ | 天才の設計と凡人の修理 »

2013年1月24日 (木)

「乙嫁語り(森薫/エンターブレイン)」5巻

今日はOLYMPUS OM-1の整備をしようと思っていたのだが。なぜか、液漏れしているLOMO FLASHを分解していた。何を言っているのか(以下略)。
仕事が忙しくて、頭がおかしい。いや、おかしいのはいつものことか?

LC-AとペンEE2とか(ホントは比べるならEESか)を比べると操作系は似たようなものなのに、明らかに作りがショボくて写りもショボイLC-Aの方が、意外と良く写って実用的なペンEE2よりも人気があって高いというのが笑える。

「乙嫁語り(森薫/エンターブレイン)」5巻が発売中です。
今回は半分以上が双子の結婚式です。ストーリー的な笑いというか、双子のおかげでコメディ要素が強く出ていますが。基本的に、作者が「結婚式描きたい」という欲望の赴くままに描かれているのが本全体ににじみ出ていて、ある意味、スゴイ爽快感があります。
その他のエピソードにしても、今巻の場合はストーリー部分置いてきぼりで、やはり作者の「描きたい」という欲望が絵の中に現出していて、それが読者の方に伝わってくるというか、「ああー(笑)」という感じなんですよねー。
前作「エマ」に比べるとオムニバス的な要素の強い作品なので、余計にストーリー面よりも「文化風俗」や「デザイン的なディティール」に目が行きがちになり、その結果が「コレ」のような気がします。
結果、面白い作品になっているからいいんだけどね。
双子の話の直後に絵物語風のアミルさんの話が入っているけど、構成的に「ヨコハマ買い出し紀行」みたいで面白いと思った。あと、鷹の話とか、現代の日本人の感覚とは結構ずれている話もあって、それはそれで。

« 「Fate/stay night 第2章 UNLIMITED BLADE WORKS 」 | トップページ | 天才の設計と凡人の修理 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/586276/56609294

この記事へのトラックバック一覧です: 「乙嫁語り(森薫/エンターブレイン)」5巻:

« 「Fate/stay night 第2章 UNLIMITED BLADE WORKS 」 | トップページ | 天才の設計と凡人の修理 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30