ホームページ

  • 虚弱庵
無料ブログはココログ

twitter

  • twitter

« ジオラマファクトリーの来館者が開館以来最高とか | トップページ | ガールズ&パンツァーと1/76チャーチルMk.VII (2) »

2013年3月23日 (土)

ガールズ&パンツァーと1/76チャーチルMk.VII (1)

おれ、コレ書き終わったらガルパンの3巻見るんだ……<フラグ(笑)。

空気清浄機全開でお送りしていますが、効いているのかどうかさっぱり分からない。
気分みたいなもの?。あくびすると、脳の右側がイタイ。

ネタがないので、週末に組み始めようと思ったエアフィックス/エレールの1/76チャーチルMk.VIIの脅威をお伝えしよう。ダージリン様の乗機としておなじみの奴だ。ちなみに、ミニスケで作ろうという奇特な人で、お金のある人はミリキャストの製品を海外通販すると楽勝だ。

C_01

まず、車輪。ハセガワのMK.Iやドラゴン、エッシー/イタレリのMk.IIIのように一体成型で十分だと思うが、なぜかサスも転輪も全部バラバラ。正直、面倒(笑)。

C_02

逆に、あっさりした車体。モールドは割と普通なんだけど、パーツ数がヤケに少ないと思う?車体後面に何もありません。あと、写真ではわかりませんが、サイドフェンダー?に微妙なヒケがあります。これは、裏側にあるリブに沿って走っているもので、正直どうしようかと思う代物です。解きパテで適当に荒らしながら誤魔化すか?
真ん中あたりにあるバリの中に埋まったキューポラがとろけているように見えるのは、その通りです。
あと、防盾が古い型のものです。

C_03

最大の問題とされる砲塔。しかし、図面と比べてみると基本形は問題ないようです。エアフィックス・マジック。いつも驚かされますが、イメージはすごく良いのですよ。Mk.VIIの砲塔はもっと大きいイメージがあったのですが、問題無さそうです。ただ、無線機箱の形状は左右非対称が正解。あとは、裾の部分が広がっているのが特徴なのでそこを改修してやると、ずっと似るはずです。
…………黙っていましたが、一番すごいのは真ん中に埋まらない程深いヒケが。こういうダメなところを手直しもせずに売り続けるあたりがイギリス人の凄いところなのか。

まー、とりあえず、転輪を切り出すのがめんどくさいなぁ(笑)。

« ジオラマファクトリーの来館者が開館以来最高とか | トップページ | ガールズ&パンツァーと1/76チャーチルMk.VII (2) »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

ミリタリー」カテゴリの記事

模型」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/586276/57012211

この記事へのトラックバック一覧です: ガールズ&パンツァーと1/76チャーチルMk.VII (1):

« ジオラマファクトリーの来館者が開館以来最高とか | トップページ | ガールズ&パンツァーと1/76チャーチルMk.VII (2) »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31