ホームページ

  • 虚弱庵
無料ブログはココログ

twitter

  • twitter

« ガールズ&パンツァーと1/76チャーチルMk.VII (2) | トップページ | 再びファイアフライを調べる »

2013年3月25日 (月)

ガールズ&パンツァーと1/76チャーチルMk.VII (3)

昨日、朝方までチャーチルいじっていたせいで、体調最悪。無理効かないんだから(笑)。
ということで、今日も部屋の片付けが出来ず。最悪だ。

チャーチル続き。
エアフィックスのキットは持っていないので分からないが、エレールの方のインストは起動輪の組み方が間違っており、コマ状のパーツに付ける歯が付いた板は裏表が逆である。つまり、歯が内側に入るのが正しい。
というか、そうしないとキャタピラに嵌らないのである。正直、組めるところは全部組んでしまったあとで、キャタピラが嵌らないので欠陥キットかと思っていたけど。何かおかしいので、何が間違っているのかサイズを見ながら考えたらそれだった。しかも、その他のところに描いてある図も全部間違っていたところを見ると、この説明書を書いた人間はこのキットを作ったことがないようである。接着剤を付ける位置も間違っているし。

ちなみに、ベルトキャタピラは左右を繋いでいるランナーの切り離しが意外と面倒。鋏で切り取るのが楽だけれど、切れ味の鋭く、細かい細工がしやすいものを選ぼう。私はビクトリノックスのナイフに付いている鋏を使ったけど、逆に切れすぎたので、手芸用の5cmくらいの小さくて先端が反っているものを使った。赤ちゃんの爪切りハサミとかもいいかもしれない。

正直、エレールのキットは箱絵もエアフィックスよりあっさりしているし、通常、店頭販売価格も高いし(私はたまたま安く手に入れた)で、いいことないよな。
あー、説明書がカラーな点が良いかと思っていたんだけど……。間違いが多いのではなぁ。

« ガールズ&パンツァーと1/76チャーチルMk.VII (2) | トップページ | 再びファイアフライを調べる »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

ミリタリー」カテゴリの記事

模型」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/586276/57027489

この記事へのトラックバック一覧です: ガールズ&パンツァーと1/76チャーチルMk.VII (3):

« ガールズ&パンツァーと1/76チャーチルMk.VII (2) | トップページ | 再びファイアフライを調べる »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック