ホームページ

  • 虚弱庵
無料ブログはココログ

twitter

  • twitter

« 「這いよれ!ニャル子さんW」第2期(第4期)第1話 | トップページ | ヤマグチノボル氏のご冥福をお祈りします »

2013年4月12日 (金)

「F.S.S.」終了。「「GOTHICMADE」よ、こんにちは。ニュータイプ2013年5月号

ニュータイプ5月号でファイブスターストーリーズの連載再開しているのを読みました。
……嘘です。なんか、連載はタイトルが「GOTHICMADE」になっています。出てくるロボットもMHではなくGTMです。名前もほとんどがまったく違うものに変更されています。フレームはGTMだからライオンフレームとかそういうものでで、MHの装甲替えによるデザイン変更とは全く別物です。わかりやすく言うと、エルガイムを見ていたのに、途中からメカデザインがブレンパワードになったような感じです。
キャラクターはF.S.S.と同じ名前、デザインですが。ファティマも大規模戦闘用の能力設定が付加されて、戦闘描写も結構変わったものになってます。
ペンタッチが変わったのは、長いブランクゆえでしょうが(笑)。
近作の「トレーサー2」に掲載されていたデザイン解説における用語が妙で、特にファティマに対する服装表記の揺れとか設定が連載終了直前にリニューアルしたにもかかわらず、かなり変わっていた(作品内時間にすると短すぎる?)ので気になっていましたが。これまでにも名前の読み方を変えたり、言語設定が変わったりするのは何回か行われていたので「またか」くらいにしか思っていませんでした。
が。
今回は単純な名前の読み替えとかそういうレベルではなく、基本となる用語やデザインをリニューアルし、年表すら大枠は変えていないモノの、パッと見別物と思われるレベル(表現や名称など)で変更してきました。

ストーリーは確かに地続きです。キャラクターも、同じです。ただ、用語やメカデザインは全く別物です。A-TOLLがクロスミラージュみたいに見えます。今までではアリエナイ戦闘方式で動いてます。
ですから、今までのF.S.S.は終了して、新しくGTMが始まったと思った方が間違いなさそうです。

表の永野護氏は「オレスゲー」「わかる人だけ付いてきてくれればいいよ」とロックなことを言うでしょうけど。これまでの色々なメディア証言から、実際には裏の永野氏は読者のことを非常に思っているし、評判について敏感に悩んでいる部分があり、かなりの大英断=自信があったと思われます。
ただ、それでも「MH」「MM」といったF.S.S.の中核デザインが素晴らしいものだっただけに、やはり、それらが活躍するところが見られなくなるというのはファンとしては大変残念なことであり。F.S.S.以外の作品が続かず、新しいデザインを披露出来なかった永野氏の欲求不満が原因としたら。長く続く作品ゆえの問題(ガラスの仮面で黒電話が携帯に変わるのとは少し違う気もしますが)なのかもしれません。
読者は見守るしかないのですが、良くも悪くも、もの凄いことが起こったことだけは確かかと思います。

« 「這いよれ!ニャル子さんW」第2期(第4期)第1話 | トップページ | ヤマグチノボル氏のご冥福をお祈りします »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/586276/57154645

この記事へのトラックバック一覧です: 「F.S.S.」終了。「「GOTHICMADE」よ、こんにちは。ニュータイプ2013年5月号:

« 「這いよれ!ニャル子さんW」第2期(第4期)第1話 | トップページ | ヤマグチノボル氏のご冥福をお祈りします »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31