ホームページ

  • 虚弱庵
無料ブログはココログ

twitter

  • twitter

« 「ダイブ イン ザ ヴァンパイアバンド(環望/メディアファクトリー)」 2巻 | トップページ | 「クリスティ・ロンドンマッシブ(新谷かおる/メディアファクトリー)」2巻 »

2013年4月 3日 (水)

「ダンスインザヴァンパイアバンド スレッジ・ハマーの追憶(環望/メディアファクトリー)」 1巻

「ダンスインザヴァンパイアバンド スレッジ・ハマーの追憶(環望/メディアファクトリー)」 1巻が発売中です。
どんだけスピンオフするんだ、という気もしますが。コミケでも精力的に展開するシリーズですし、もともといくつかの作品を平行して連載するだけのパワーのある作家さんなので、問題はないのでしょう。
ということで、こちらは本編第1部終了後の話。本編では人間側の公権力として登場していたハマーこと浜さんと、実に重要な立ち位置にいるヒロイン後藤さんの話。本編での吸血鬼狩り騒動を過ぎてからの日本本土の政治的混乱と、それに立ち向かう後藤さん?を描きながら、過去の因縁を掘り下げていく構成になっています。
その過去だけど、さすがに今のハマーになるだけの厳しい過去がありますな。1巻でも、大概な騒動に巻き込まれていますが。今巻の引きから続く2巻はかなり辛い話になりそうだぜ。正直、読みたちような、読みたくないような。また、そういった外道なことが実際にこの世の中でも起こっているという事実が余計に辛いですな。
閑話休題。
ともあれ、浜さんはヒーローとしてのかっこよさがにじみ出ているタイプなので、読んでいて楽しいのもまた事実。しかし、昨日書いた「ダイブ イン~」の方とテーマ的な物(「怪物」としてのバンパイアと「人間」との違いに対する葛藤)が同じなのは、意図したものなのか、そもそもこのシリーズ(世界観)の根底にあるもののひとつなのか。
本編を読んでいる人には当然「読むべきもの」として認識されるべきでしょう。

« 「ダイブ イン ザ ヴァンパイアバンド(環望/メディアファクトリー)」 2巻 | トップページ | 「クリスティ・ロンドンマッシブ(新谷かおる/メディアファクトリー)」2巻 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/586276/57093723

この記事へのトラックバック一覧です: 「ダンスインザヴァンパイアバンド スレッジ・ハマーの追憶(環望/メディアファクトリー)」 1巻:

« 「ダイブ イン ザ ヴァンパイアバンド(環望/メディアファクトリー)」 2巻 | トップページ | 「クリスティ・ロンドンマッシブ(新谷かおる/メディアファクトリー)」2巻 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック