ホームページ

  • 虚弱庵
無料ブログはココログ

twitter

  • twitter

« 浜松ジオラマファクトリーのガールズ&パンツァー展(2) | トップページ | 「クギ子ちゃん(PEACH-PIT/講談社)」2巻 »

2013年4月 9日 (火)

「戦略大作戦」

またぞろ仕事が忙しくなってきて、やる気でねー。
部屋の片付けが遅々として進まない。
プラモも完成しないならドラゴンアーマー買ってジオラマに組み直す方が早いか(キットが絶版になってもドラゴンアーマーは売れ残っていたりするから別の意味で欲しいときがあるけど)。トラペのイージーモデルの方がちょっとアレだけど、その分実売価格がお安かったり。
でも、キットを作る楽しみを放棄しちゃイカンと常々思うところ。

「戦略大作戦」を見る。戦争映画は深夜枠での放送で見るのがほとんどなので、この作品は初見である。巷では日本語版がよろしいということであるが、なぜかDVDにもBDにも日本語音声が収録されていない。個人的にも、日本の声優さんの演技で見たいものだが。
で、「ガールズ&パンツァー」で何かと引用されるために有名になった本作ですが。ストーリーは損な役回りばかりの米軍部隊が銀行にナチの金塊があることを知って、シャーマン乗りを味方に付けて前線を超えて乗り込んでいくという娯楽作品。
主役のケリー二等兵にクリント・イーストウッド、隊のまとめ役・ビッグジョー曹長にテリー・サバラスと、正直かなり豪華というか、これだけで見たくなるメンツです。テリー・サバラスが好きだし、ビッグジョー曹長も頼れるアニキ風の軍人で好きなキャラクターです。イーストウッドも頼れる役ですが、逆にイマイチ何考えているか解らない面も。漫画などでも良く使われる若い頃の風貌=たれ目にそり込みの大きい髪型がイカしてます。
強引に参加してきながら、戦車乗りということで重要な役所となるオッドボール曹長は名前の通りの変人ですな。オッドボール(odd-boal)のオッドはオッドアイのオッドで片方とか奇数を表すため、ネットで見ると玉がひとつしかない(じゃりン子チエのアントニオですな)とされていますが、辞書を引くと「変人」という意味の「ひとつの単語」として掲載されています(ネット上の複数の辞書ですべて同じ意味でした)。どっちが正しいかは分かりませんが、少なくともオカマ表現ではないので日本人的な玉なしの意味ではないようです。ただ、この人のしゃべりというか吠え声がなんか妙なので、宍戸錠による吹き替えで見たかったかと。
戦争描写はコメディ的に味方に誤爆されてばかりだったりしたかと思うと。地雷原での戦闘で死人が出たりとシリアスなところもあって戸惑ったりします。ちなみに、泣けるシーンがあるかと言われると、この地雷原でのシーンくらいかと。
あとは、ともかくドイツ兵皆殺し的な描写で、結構えげつないです。が、かなりお金はかけているようで、冒頭のドイツ兵の行軍シーンとか、かなりいい感じです。また、M4シャーマンは本物、ティーガーはT-34改造のようですが、かなりよく似ています。砲塔がポルシェティーガーのように前寄り(T-34改造戦車の一番の特徴)なのと、誘導輪がT-34そのままなので見分けは出来ますが、エンジン上面のディティールも含めて、パッと見は「本物?」という感じです。映画「バルジ大作戦」のしょんぼり戦車たちに比べれば良いですね。ただ、迷彩がイギリス軍のヨーロッパ迷彩みたいな色ですが。シャーマンの退色しきったブロンズグリーンのような色は、新品のオリーブドラブとは全く別物で、結構参考になるかと(大戦中の米軍オリーブドラブは非常に退色しやすかったという)。歩兵を満載したり、荷物の括り付け方とか、モデラー的にも見所満載です。
何より、娯楽作品に徹しているところが良かったんですが……やっぱり、何処で泣けるのか良くわかりません(笑)。

こういう作品を見ると「まだ見ていない名作と呼ばれる戦争映画が何作もある」という事実に思い至るのですが。個人的に日本語吹き替えが好きなので、廉価版DVDとかに手が出ないのですよねー。でも、モチベーションを高める意味でも、模型制作の間にこういう作品鑑賞を挟むとよろしいですねぇ。

« 浜松ジオラマファクトリーのガールズ&パンツァー展(2) | トップページ | 「クギ子ちゃん(PEACH-PIT/講談社)」2巻 »

ミリタリー」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/586276/57135493

この記事へのトラックバック一覧です: 「戦略大作戦」:

« 浜松ジオラマファクトリーのガールズ&パンツァー展(2) | トップページ | 「クギ子ちゃん(PEACH-PIT/講談社)」2巻 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック