ホームページ

  • 虚弱庵
無料ブログはココログ

twitter

  • twitter

« 「セーラー服と重戦車(野上武志/秋田書店)」全9巻 | トップページ | 「ガールズ&パンツァー 模型道公式教本(アスキー・メディアワークス)」 »

2013年5月27日 (月)

「CANDY POP NIGHTMARE(氷川へきる/スクウェア・エニックス)」2巻

いつのまにか日曜日が終わっていた(笑)。

「CANDY POP NIGHTMARE(氷川へきる/スクウェア・エニックス)」2巻が発売中です。
ということで「キャンディポップナイトメア」です。謎の石を使って欲望を具現化した怪物になる人間と、「元魔法少女」「元侵略者」「魔物ハンター(代理)」が戦う話。ですが。
2巻になって、世界観とか設定が見えてきましたが。前巻では「ぱにぽに」の「桃月」の隣だという記述がありましたが。今回は、「ベオイミちゃん」で張られていた伏線が大量に回収されています。
まず「エイト」の正体。そしてこの作品のヒロインの一人である「アリス」の名字が「九重」である意味。そして、侵略者としてのアリスの正体。そして「炎」以外の魔法少女。そして、「元」魔法少女の意味。「ニャーさん」の正体。正直、提示された答は断片的で答というには全く足りていませんが。少なくとも、ベホイミちゃんで、全く何が起こっているか分からなかった「魔法少女VS侵略者」の戦いが、あの作品の世界観以上に大変なことになっていることがわかってなかなかおもしろいです。っていうか、今後の展開が全く読めないのもよろしいかと。
とりあえず、何処に着地するのか。4大エレメントの魔法少女は揃うのか。未だ姿を見せないベホイミちゃんや未来ちゃんは出るのか。それより、優麻が先に出てきたことの方がやばそうだが(笑)。
桃月学園の関係者がメインストーリーに関わってきたことで、周辺住民がどんどん登場しているし。楽しくなってきそうである。

« 「セーラー服と重戦車(野上武志/秋田書店)」全9巻 | トップページ | 「ガールズ&パンツァー 模型道公式教本(アスキー・メディアワークス)」 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/586276/57467013

この記事へのトラックバック一覧です: 「CANDY POP NIGHTMARE(氷川へきる/スクウェア・エニックス)」2巻:

« 「セーラー服と重戦車(野上武志/秋田書店)」全9巻 | トップページ | 「ガールズ&パンツァー 模型道公式教本(アスキー・メディアワークス)」 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30