ホームページ

  • 虚弱庵
無料ブログはココログ

twitter

  • twitter

« 「ヴァルキリーワークス(逢空万太/ソフトバンククリエイティブ)」 | トップページ | 整理終了 »

2013年5月 8日 (水)

弁天丸を模型で再現すると塗装がわけわからん……

眠い。だりー。ということで、さすがお仕事一日目。
その反動が何処に来るかというと……オークションで妙に強気の落札により、予定予算の2倍くらい突っ込むの*2。まー、本とかプラモとかだと、カメラやレンズに比べて絶対価格が低いから、そー困らないけど。相場を超えて突っ込むべきかどうかはかなり迷う。

それより、中途半端に進んだ部屋の片付けが、今日は少しも進んでいないのだが?。

モーレツ宇宙海賊は「あー、笹本祐一氏らしい話だなー」というくらいで、見事なくらいに突っ込みどころがないのがスゴイ。
ただ、ハセガワの弁天丸のキットをどんな風に塗ったらあのCGが再現出来るのか。それだけが気になって仕方在りません(笑)。
実際、ネットで見てもあまり派手な塗装をしている人は居ないようですが。ミレニアムファルコンやエンタープライズのようにパネルごとの塗り分けをしないと、あの不思議な感じは再現出来ないような。あと、メタリック感。いっそ、ハセガワの金ぴかシール(ミラーフィニッシュだったか)を貼り付けた方がよいのかもしれないけど、そういうベタ感とも違うんだよなぁ。スケール感を無視した戦車のモジュレーション塗装のメタリック版のような印象だけど?。……過去の模型誌を漁ってみるかなぁ(記事を読んだ記憶があるのだが)。

« 「ヴァルキリーワークス(逢空万太/ソフトバンククリエイティブ)」 | トップページ | 整理終了 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

模型」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/586276/57334972

この記事へのトラックバック一覧です: 弁天丸を模型で再現すると塗装がわけわからん……:

« 「ヴァルキリーワークス(逢空万太/ソフトバンククリエイティブ)」 | トップページ | 整理終了 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック