ホームページ

  • 虚弱庵
無料ブログはココログ

twitter

  • twitter

« 「はしっぽ花星(こがわみさき/アスキー・メディアワークス)」1巻 | トップページ | 「イセングリムの夜警(紫堂恭子/朝日新聞出版)」2巻 »

2013年5月 4日 (土)

「朝霧の巫女(宇川弘樹/少年画報社)」九巻

本家サイト更新情報。
「ひぐらしのなく頃にで行こう」更新。漫画、アンソロジー関係のリスト更新。
「うみねこのなく頃にで行こう」更新。漫画、小説のリスト更新。原作のあたりも少しいじってます。

ダラダラ生活していたら、風邪ひいたみたいで苦しい。さすがに、寝るしかないか。

「朝霧の巫女(宇川弘樹/少年画報社)」九巻完結です。
大団円ということで。追加加筆も凄いことになっていますが。個人的には、引っかかる部分も多いですし、説明不足のところも、まだ、多いと思います。後半、尺を倍に増やしても詰め込み過ぎのような。
一度読んだだけでは倉子関係とか理解出来なかったし、連載完結以後(というか、アニメ化以後?)の展開をもういちど読み直さないと、伏線を頭の中で繋げられていないような気がします。
盛り上がるべきところの密度が高すぎて、何処で盛り上がればいいのか分からないとか。
また、楠正成のラストや日瑠子陛下の行方に関して、もう少し何か欲しかったというか、アレしかなかったのかなー、とか。なぜかラストシーンにいない倉子の謎とか(笑)。
いろいろ、不満というより、まだ整理出来ていない感じがします。
「仁義なき裸足の忠尋」も完結。こっちも、ひどい展開ですが、ある意味、しっかり伏線は回収してます(笑)。それより、CMだけじゃなくて、そんな事もさせられたんだねー<忠尋(笑)。

« 「はしっぽ花星(こがわみさき/アスキー・メディアワークス)」1巻 | トップページ | 「イセングリムの夜警(紫堂恭子/朝日新聞出版)」2巻 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/586276/57310809

この記事へのトラックバック一覧です: 「朝霧の巫女(宇川弘樹/少年画報社)」九巻:

« 「はしっぽ花星(こがわみさき/アスキー・メディアワークス)」1巻 | トップページ | 「イセングリムの夜警(紫堂恭子/朝日新聞出版)」2巻 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック