ホームページ

  • 虚弱庵
無料ブログはココログ

twitter

  • twitter

« タミヤニュース別冊「資料写真集3 イギリス・チャーチル戦車」 | トップページ | 気温が安定しない時期のカメ »

2013年5月17日 (金)

「アハトゥンク・ガールズ&パンツァー(大日本絵画)」

暑くてだるくて死にそうだった。
そして今週末はホビーショー。行く人いる?>お仲間。

「アハトゥンク・ガールズ&パンツァー(大日本絵画)」発売になりました。
CG戦車の写真集+解説ということで、ガルパンモデラーは1冊持っていた方が良い本になっています。今までわかりにくかった細部がよく分かる反面、公式サイトにもある4面図なんかは小さくて見辛かったりして、完璧というわけではないですが。III突のプラウダ戦仕様の塗装が冬季仕様になっていたりするところとか、本編で「なんとなく」感じていた部分がはっきり確認出来てよろしいです。
あと、ドイツ戦車のダークイエローの色味なんかも見ながら「わりとタミヤのダークイエローっぽいけど、黒森峰のティーガーはMrカラーのダークイエローっぽくて、ティーガーIIはダークグリーンを少し足して、ラングとヤクパンはカーキに近いというか、いわゆるグレーっぽい戦中のカラーチャートのダークイエローに似ているなー」なんて楽しみ方も出来ます(笑)。
ただ、残念なのはセルで動いていた車両が一切乗っていないこと。牽引車や移動用の装甲車、トラックなどは掲載されていませんから、その辺は他の本でフォローして欲しいところです。

さて、大日本絵画のムックにしては破格の安さなので、見ながら作るようにもう一冊買おうか、買うなら静岡のまで行こうか、迷うところだよなー(笑)。

« タミヤニュース別冊「資料写真集3 イギリス・チャーチル戦車」 | トップページ | 気温が安定しない時期のカメ »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

ミリタリー」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

模型」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/586276/57399961

この記事へのトラックバック一覧です: 「アハトゥンク・ガールズ&パンツァー(大日本絵画)」:

« タミヤニュース別冊「資料写真集3 イギリス・チャーチル戦車」 | トップページ | 気温が安定しない時期のカメ »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30