ホームページ

  • 虚弱庵
無料ブログはココログ

twitter

  • twitter

« 「キン肉マンレディー(小川雅史/集英社)」3巻 | トップページ | 「とろける鉄工所(野村宗弘/講談社)」10巻 »

2013年6月25日 (火)

「私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い!(谷川ニコ/スクウェア・エニックス)」4巻とアンソロジー

なんか、甥っ子のカブトムシを飼うプラケを買いに行ったり、ムダに時間が流れていく。
写真は今週中にはなんとか。

「私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い!(谷川ニコ/スクウェア・エニックス)」4巻とアンソロジーが発売中です。
高校デビューし損なった喪女のもこっちが様々な痛い言動を繰り広げる漫画です。3巻では主人公の厨二病的な何かよりも人格の方が問題ではないかという展開でしたが。4巻は3巻に比べれば大分マシになりましたが、それでも人間としてダメすぎて、オタクとか痛いとか言う以前に「せめて人としてまともになれ」って感じですね。これでは、対人恐怖症とかコミュニケーション能力とかいう以前の問題だぜ。というか、もこっちの脳内パターンによく似た思考をする人を知っているのですが、さすがにここまでダメな奴じゃないぜ。
ということで、さすがに受験生である弟くんに対する態度の悪さは人としてダメだと思うんだわ。
しかし、そんなダメ人間に対して優しいゆうちゃんがあまりにもいい子過ぎて癒されます。作品内での立場が凄いことになっています。まー、凄いことになっていると言えば、彼氏とは大分進んでいるような進んでいないような。その辺の微妙なぼかし方が読者を誘っているのか(笑)。
そして、対応があまりにも大人なきーちゃん(中学生)が泣かせます。嫁にしたいタイプですね(笑)。
というわけで、おもしろいのですけど、もこっちのあまりにもねじれまくった性格を誰か直してあげて下さい(<現状で登場しているキャラクターには無理)。クラスのみんなは普通にいい奴ばかりな描写なのにねぇ。
ちなみに、後書きを読んでいて、もこっちよりも作画の人の方を心配してしまいました。社会とは「息をするのも辛い(by 太田忠司)」世界なのだろうか。
アンソロジーも買ってみましたが、おそろしいほど「これじゃない」感がない。原作者が1本描いているのも珍しいですが。それ以上に、リスペクトされたもこっちの性格があまりにも原作通りというか、おそらく「すべてのオタクの中にもこっちは住んでいる」という事実が浮かび上がったのではないかと思うとオソロシイです。これほどまでに統一されたイメージを持つアンソロジーが今後生まれるかどうか……。

« 「キン肉マンレディー(小川雅史/集英社)」3巻 | トップページ | 「とろける鉄工所(野村宗弘/講談社)」10巻 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/586276/57660255

この記事へのトラックバック一覧です: 「私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い!(谷川ニコ/スクウェア・エニックス)」4巻とアンソロジー:

« 「キン肉マンレディー(小川雅史/集英社)」3巻 | トップページ | 「とろける鉄工所(野村宗弘/講談社)」10巻 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31