ホームページ

  • 虚弱庵
無料ブログはココログ

twitter

  • twitter

« 「静岡大学SF研究会OB会」 | トップページ | 「私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い!(谷川ニコ/スクウェア・エニックス)」4巻とアンソロジー »

2013年6月24日 (月)

「キン肉マンレディー(小川雅史/集英社)」3巻

ほぼ一日寝ていた。体力の衰えを実感するというより、無理すると明日辛い(笑)。学生時代は毎日が出鱈目だっただけ。
向こうでカメが大暴れしていて五月蠅い。ミシシッピニオイガメは超夜行性である。

「キン肉マンレディー(小川雅史/集英社)」3巻完結です。
というわけで、ミート君以外の超人がみんな女になっている怪しいキン肉マンも終わりです。今回は第2回超人オリンピックの途中から7人の悪魔超人編の最初までです。最初までです。大事なことなので2回言いました。…………なんで、そんな中途半端なところで打ち切りなの?編集部はバカなの? ということで、本編は大変中途半端なところで終わっていますが、基本はオリジナルと同じ「ような」流れなので、まーいいかという気もします。が、フロイライン・ブロッケンJr.とラーメン娘の活躍が見られないのは残念です。ラフを見る限りではモンゴルニャンとかデザイン出来ているし、訳の分からんパワー計算とか、バッファローマン・ボニータの凶悪なショタコンっぷりとか……やっぱり読みたかったわ(笑)。
なまじ、キン肉マン自体が一定の年代にはネタとして通用してしまうとか、各超人の女性化がデザイン的によく嵌っているとか、フロイラインとラーメン娘が可愛いとか、作品として鉄板過ぎたのかもしれません。
まー、そういう所を置いておいても、小川先生には次の作品を読みたいのでバンバン仕事をしてもらいたいですね(笑)。

« 「静岡大学SF研究会OB会」 | トップページ | 「私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い!(谷川ニコ/スクウェア・エニックス)」4巻とアンソロジー »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/586276/57653404

この記事へのトラックバック一覧です: 「キン肉マンレディー(小川雅史/集英社)」3巻:

« 「静岡大学SF研究会OB会」 | トップページ | 「私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い!(谷川ニコ/スクウェア・エニックス)」4巻とアンソロジー »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31