ホームページ

  • 虚弱庵
無料ブログはココログ

twitter

  • twitter

« 最強の陸自コレクション | トップページ | 「ペンタックスリコーイメージング」消滅…… »

2013年7月 2日 (火)

餌やりを夕方(夜)に統一

今日も疲れ切って寝ちゃっていたけど、なんとか起きた(笑)。

最近、カメだけでなく、カブトムシが夜になると五月蠅い。どいつもこいつも夜行性である。

ミシシッピニオイガメであるが、カメは昼間日に当たって食物を消化するということだったので、半年間、朝餌をやっていたが。他の水生生物は全て夕方餌をやっていた。イシガメも夕方であるが、朝ゆっくりとミミズをあげている暇なんぞなかったのだから仕方あるまい。最近はキャットもバクバク食べるようになって手が掛からなくなったが。
で、結局、ミシシッピニオイガメ自体が夜行性で昼間は寝ているとか、甲羅干しとか全然しないとか(夜になると陸に上がることもあるが、大抵は頭を水上に出すために前足で捕まっているだけだったりする)なので、夕方の食餌に変えてみた。で。別に問題なく、毎日餌をばくばく食べている。ちなみに、こちらはキョーリンのカメプロス・沈下性である。浮上性でも問題なく食べる。キャットは食べ残しが多いのであんまりあげない(笑)。

あと、ドジョウとメダカの器(火鉢)については実験中。夜、懐中電灯で照らしながら器を叩いて餌をやる。餌は乾燥ミジンコ主体に安いメダカのドライフードを混ぜたモノ。これを撒いてやると、ドジョウがバクバクと餌を食べるところを見ることが出来るようになってきた。
最初のうちは水草の上にいる小さなドジョウだけだったが。餌を貰えることに気づいた大きなドジョウも音がするとバクバク食いまくるようになってきた。段々、沈むのを待っているのではなく、浮いている餌を求めて浮上するようにもなってきた。見ていて笑える。
ちなみに、ドジョウも夜行性なのか、昼間同じことをやっても反応が鈍すぎてダメであった。

« 最強の陸自コレクション | トップページ | 「ペンタックスリコーイメージング」消滅…… »

イモリ・カメ・水辺の生き物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/586276/57707445

この記事へのトラックバック一覧です: 餌やりを夕方(夜)に統一:

« 最強の陸自コレクション | トップページ | 「ペンタックスリコーイメージング」消滅…… »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31