ホームページ

  • 虚弱庵
無料ブログはココログ

twitter

  • twitter

« 「プリズマ☆イリヤ ドライ!!(ひろやまひろし/角川書店)」2巻 | トップページ | 「まちこう!(浦地コナツ/竹書房)」1巻 »

2013年7月 5日 (金)

「翠星のガルガンティア」最終回

なかなかに憂鬱。

「翠星のガルガンティア」最終回を迎えました。
今期、アニメはほとんど見ていないのですが、これはあすみんが星ひなでやたら勧めていたので見てました。本人、ほとんど出番ないのに(役所は、なかなか良いポジションでしたが)。
最終回、チェインバーがスゴイと聞いていたので、ある程度の予想はしていましたが……やはりジャイアントロボというか、大鉄人17というか。
綺麗にまとまっていたし、続編やろうと思ったらレイズナーMk.IIのパターンもあるし。そういえば、こないだのOB会で某氏に「レイズナーみたいなの見てる?」と聞かれて笑ってしまった。頭をコックピットとする関係で、デザインが似てしまう&支援AIが優秀ということで。レイはキャラクター性は強くなかったけどな。ストライカーはフェイス&カラーがマノンタイプでしたが。
レドが何事もなかったように溶け込んでいますが、ちょいと、この後の部分の尺が足りなかったかと。最終2話のOPを省いて節約に努めた結果なので仕方在りませんが。それとは別に「ぷちっとがるがんてぃあ」の方でそのあたりの余韻をフォローしていたあたりが公式の良心でしょうか。それなりに。
ともあれ、詰め込み過ぎの設定と難解な背景にもかかわらず、作品本体はスリムな流れを崩さずに最後まで走りきっており、上手い作りかと思いました。
BD-BOXにはドラマCDとOVA2話分が追加されるので、悩むところです。特に、物語中間に位置する14話と違って、詳細が明らかになっていない15話目が気になるところで。

« 「プリズマ☆イリヤ ドライ!!(ひろやまひろし/角川書店)」2巻 | トップページ | 「まちこう!(浦地コナツ/竹書房)」1巻 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/586276/57725999

この記事へのトラックバック一覧です: 「翠星のガルガンティア」最終回:

« 「プリズマ☆イリヤ ドライ!!(ひろやまひろし/角川書店)」2巻 | トップページ | 「まちこう!(浦地コナツ/竹書房)」1巻 »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31