ホームページ

  • 虚弱庵
無料ブログはココログ

twitter

  • twitter

« 「ねこめ(~わく)(竹本泉/ハーレクイン)」1巻 | トップページ | 「閃光少女(あさのゆきこ/メディアファクトリー)」3巻 »

2013年9月23日 (月)

ここまでのアニメ「とある科学の超電磁砲S」

午前中は「カートイズミーティング」へ足を運んでみました。ミニカーを中心としたトイ関係のイベントで、東京や大阪の有名ミニカー店がブースを出していたり、会場限定トミカが販売されたり、NHKが取材に来る、地方にしては豪華なイベントです。
探していた系のものは見つかりませんでしたが、お買い得商品をいくつか購入。
個人的には駐車場にあった珍しい車の方も面白かったっす。

貯まっていたビデオをなんとかしないと、ということで「とある科学の超電磁砲S」を15話くらい一気見しました。前半はおなじみシスターズ編ということで。やっぱり、上条さんのかっこよさはパネェですわ。さすがは、歩くフラグ立て機。惚れない人はいないでしょう。
一方さんは逆にここから始まるわけですが(つーか、男は上条さんに殴られてからが本番)、暗部編もスピンオフアニメとしてやって欲しいですね。前面に出すぎたアイテムメンバーも、それをやらないと前に進めないわけですし。フレンダの人気が上がってきているようなので、アレなんですがね。
後半は。前作の「幻想御手編」も、原作の後半にアニメオリジナルの完結編が付いていましたが。今回も、「シスターズ編」の追加エピソードのような話になっておりますなぁ。しかし、前半が上条さん任せだっただけに、後半は美琴を主役として立たせるために友人達を前面に出していますな。それは、前作と同じだけれど、なし崩し(というより、初春と佐天さんが中心にいた)だった前作と、美琴自身が中心の今作の差ですな。
とりあえず、ラストまでの展開が楽しみなところですが、さて、どう転びますか。

« 「ねこめ(~わく)(竹本泉/ハーレクイン)」1巻 | トップページ | 「閃光少女(あさのゆきこ/メディアファクトリー)」3巻 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/586276/58246685

この記事へのトラックバック一覧です: ここまでのアニメ「とある科学の超電磁砲S」:

« 「ねこめ(~わく)(竹本泉/ハーレクイン)」1巻 | トップページ | 「閃光少女(あさのゆきこ/メディアファクトリー)」3巻 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック