ホームページ

  • 虚弱庵
無料ブログはココログ

twitter

  • twitter

« ミニカーの箱を仕舞う | トップページ | スイフトRSに試乗 »

2013年10月 3日 (木)

ガッチャマンクラウズ最終3話

超鬱々とする。会社行きたくねー(笑)。

ガッチャマンクラウズ。最終3話を続けて見ました。
ギャラックスの当初の理想を体現するような方向で物語が盛り上がっていくのは面白かったですが、逆に、ガッチャマン自体の活躍という点ではかなり物足りないモノがあったかと。
最終回でのキャラクターの生死判定すら定かでないというのは親切設計ではない、というより、Cパートのカッツェの関係とか、明らかに「省かれたところ」があるようで、いいラストであるとは思うけど、やっぱり。
11話Aパートの分のストーリーが欠落しているんだよな、おそらく(笑)。
そのあたりを補完した上で、あの世界がどうなったのか。ちゃんと魅せて欲しかったという希望は……BD-BOXで叶えられるというなら買っちゃうよ。今期で一番面白かったと思うし。

なにより、はじめちゃんのキャラの良さ(デザイン含む)に作品世界すべてが支えられているっていうのが良くも悪くも出ていますな。それ故に、あのラスト(ストーリー的に食い足りない)でも、許せてしまうような。
つまり、はじめちゃんがかわいいのが正義?

« ミニカーの箱を仕舞う | トップページ | スイフトRSに試乗 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/586276/58310519

この記事へのトラックバック一覧です: ガッチャマンクラウズ最終3話:

« ミニカーの箱を仕舞う | トップページ | スイフトRSに試乗 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31