ホームページ

  • 虚弱庵
無料ブログはココログ

twitter

  • twitter

« 「ブルースフィア・デイドリーム(鈴吹太郎・菊池たけし/エンターブレイン)」 | トップページ | 「ゆりてつ(松山せいじ/秋田書店)」4巻 »

2013年11月25日 (月)

「アルディオン・ナイトメア(鈴吹太郎・菊池たけし/エンターブレイン)」

医者に行って、銀行行って、買い物行って、郵便局行って、1か月点検に行って……疲れた。1日休み取ったのに、寝てる暇がなかったわ(笑)。

「アルディオン・ナイトメア(鈴吹太郎・菊池たけし/エンターブレイン)」を読む。
アリアンロッド×アルシャードリプレイということで。F.E.A.R.20周年を記念して、エンターブレインと富士見ドラゴンブックスのキャラを取り替えてセッションを行うというお祭り企画の第2弾です。表紙に柊がいるほうです(笑)。
というわけですが。こっちはナイトウィザードから柊蓮司(矢野俊策)、ビーストバインドからレヴィヤたん(井上純一)、トーキョーN◎VAからカーロス(田中信二)、アルシャードからシェルリィ(田中天)ということです。あと、おまけでシェルリィにヴィオレット(たまに井上純一)がくっついてます。……ヴィオレットは柊にくっついてファー・ジ・アースの軌道上にいたはずですが、アルシャードの方に帰ってたのか。

明らかに第1弾に比べて人選がヤバイです。かわたな氏がカーロスということで格好良く決めているので何とかなってますが。これで、かわたな氏がセブン=フォートレス代表で「サシャ(手が伸び~る)」なんかやっていたら……柊が一人で苦労を背負い込むことになっていたでしょう(笑)。
ということで、メンツはアレですが、キャラが比較的マトモだったためか、わりと普通にセッションが進行して終わった感じです。まー、エンダースさんが笑えたくらいかなぁ。やっぱり、もうちょっと捻りがあったらと思うけど、お祭りネタなのでこんなものでしょうか。ブルースフィアに比べるとアルディオンではレヴィヤたんとかメタ軍師とかメタなことをしゃべるキャラが多くて、その分話が簡潔に進んだために余計にそう思ったのかも。
ただ、柊とアンゼロットの話はなんかよかったかもしれません。第三世界の話はS=Fかナイトウィザードの版上げまでは放置されそうですが。出来たら、何らかのカタチで読みたいですな。まー、空導王もいつのまにか第一世界に帰ってきていたし、第三世界もすんなりなんとかなりそうだけど。あの世界と第五世界は爛れているからな(笑)。

« 「ブルースフィア・デイドリーム(鈴吹太郎・菊池たけし/エンターブレイン)」 | トップページ | 「ゆりてつ(松山せいじ/秋田書店)」4巻 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/586276/58643779

この記事へのトラックバック一覧です: 「アルディオン・ナイトメア(鈴吹太郎・菊池たけし/エンターブレイン)」:

« 「ブルースフィア・デイドリーム(鈴吹太郎・菊池たけし/エンターブレイン)」 | トップページ | 「ゆりてつ(松山せいじ/秋田書店)」4巻 »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31