ホームページ

  • 虚弱庵
無料ブログはココログ

twitter

  • twitter

« とうとう | トップページ | カーステの音源 »

2013年11月 9日 (土)

「ガールズ&パンツァー コミックアンソロジー(メディアファクトリー)」

そろそろインフルエンザの予防接種の季節であるが。風邪でバタバタと人が倒れていく。要注意である。

「ガールズ&パンツァー コミックアンソロジー(メディアファクトリー)」発売中です。
というわけで、アンソロジーですが。基本的に、商業アンソロジーというと、同人作家を引っ張ってくる場合(アンソロジー専門編集会社に多い)と、会社お抱えの新人や漫画家の卵を大量投入してくる場合(どの作品でも顔ぶれが同じなのはこのパターン)がありますが。
この本の場合は……作品関係者を大量投入しています(笑)。
本編アニメの関係者である野上武志氏をはじめとして。ガルパンのメディアファクトリー作品の関係者、関係者に近いレベルのEXCEL氏など、そして関係者の類縁で呼ばれたのか松田未来氏のようなミリタリー系プロ漫画家さん、そして関係者と言っていいのか……作品中での黒騎士ポスターについては許可済みでしたようですし……小林源文先生も参加しています。まー、源文先生はいつものウサギ漫画ですが、一応ガルパンになってます。
ということで、商業系アンソロジーにありがちな「方向性がさっぱり分からない」とか「内容が薄い」とかいうことはなく。逆に、妙に濃い漫画ばかりが掲載されるということになっています。あと、ある意味、漫画版とかのプロモーション的にもなるので、この本で読んで面白かった作品があれば、半分はメディアファクトリーの何らかのガルパン作品へと流れが出来るかも。
まー、当然野上武志氏だったりすると、「萌えよ!戦車学校」か「セーラー服と重戦車」という方向に……(笑)。松田未来氏なら「アンリミテッド・ウイングス」か「フォーチュンブリゲイド」か。

« とうとう | トップページ | カーステの音源 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/586276/58539891

この記事へのトラックバック一覧です: 「ガールズ&パンツァー コミックアンソロジー(メディアファクトリー)」:

« とうとう | トップページ | カーステの音源 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31