ホームページ

  • 虚弱庵
無料ブログはココログ

twitter

  • twitter

« 「WORKING!!(高津カリノ/スクウェア・エニックス)」12巻 | トップページ | 「咲-Saki-(小林立/スクウェア・エニックス)」12巻 »

2014年1月 7日 (火)

「ASUS Memopad Me173」とAOSSとWi-Fiの謎

軽く居眠りしたら、冬山で遭難した人並みに起きているのが辛い。疲れるってこういうことなのか。

と、ここでいつもなら、その辺に積んである漫画のレビューでも、と言うところですが。なんか、そんな気にもならないので、こないだの夜中に遭遇した謎の現象など。

夜中、「ASUS Memopad Me173」をWi-Fiで繋ごうと必至になっていたのですが。AOSSでPSPを繋いでいたため、その暗号化キーを使って繋がねばならないところ、なぜか上手くいかない。今になって、その辺を調べて正しいやり方を知ったけど。ソレもやったはずなのに繋がらない。当然、AOSSにネイティブに対応しているわけでないので自動では繋がらない。
しかし、良くわかっていなかった私は親機のAOSSキーを押して、発行されたAOSS用の接続キーに繋ごうと必至になっていた。そして、適当に設定をいじっていて、試してないモノが目に付いた。「Wi-Fi Direct」なんか繋がりそうな名前だ。それを選ぶと、突然、認証がスタートして繋がった。
しかし、あとで調べると、AOSSとWi-Fi Directは似たようなことをやっているけど、全く別の思想を持った規格だ。さて、あの時一体何が起こっていたのでしょう。

→実はWi-Fi DirectとAOSSの組み合わせで、自動認証がおこなわれる。

→普通に、その直前に入れた暗号化キーで認証が行われた。Wi-Fi Directは関係ない。

→実はWi-Fi Directではなく、メニューのもっと別のものを選んだら、AOSSで自動で認証された。何のメニューだったかは、今となっては分からない。

さて、何が真実なのか?繋がっていることは確かだし、一応暗号化キーもその時分かっていたはず。しかし、夜中の3時過ぎだったので、記憶が……(笑)。

[2014.01.24追記/実際にはAOSSは使用出来ず、日本語ソフトキーボードによるパスワード認証に問題があったことが判明。詳しくは2014.01.24の本項に記載]

« 「WORKING!!(高津カリノ/スクウェア・エニックス)」12巻 | トップページ | 「咲-Saki-(小林立/スクウェア・エニックス)」12巻 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/586276/58903566

この記事へのトラックバック一覧です: 「ASUS Memopad Me173」とAOSSとWi-Fiの謎:

« 「WORKING!!(高津カリノ/スクウェア・エニックス)」12巻 | トップページ | 「咲-Saki-(小林立/スクウェア・エニックス)」12巻 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック