ホームページ

  • 虚弱庵
無料ブログはココログ

twitter

  • twitter

« 「新装版 こあくまメレンゲ(あっと/メディアファクトリー)」 | トップページ | 「SFプラモブック1 機動戦士ガンダム(講談社)」 »

2014年1月28日 (火)

「超人ロック 刻の子供達(聖悠紀/メディアファクトリー)」1巻

目が痛くて辛い。ドライアイか。
あと、人に当たり散らして良くない。

「超人ロック 刻の子供達(聖悠紀/メディアファクトリー)」1巻発売中です。
ロックの中では、子供が活躍する話、というのは多くはありませんが、珍しいわけでもないかと。ただ、今回は1冊、ほぼ5人の子供達で話が進むのですが(ロックの出番は殆ど無し)。子供と言っても、「若返り」の失敗で子供になった人たち、ということで。「体は子供、頭脳は大人」な連中。というか、ほとんど一般的な大人でもない連中が、大暴れ?という感じで、結構新鮮です。
「若返り」というネタ自体が前作からの「引き」という点も、ロックらしくてよいかと。
あと、パンダ。一応、パンダブームというのを知っている世代ですが(<じじい)、一時期の人気のなさからすると、いまも結構パンダづいているかと。おそらく、過去30年くらいでたれぱんだを除くと、今が第2次パンダブームと言ってもいいくらいパンダがマスメディアに露出しているような気がしますが。そんな中でパンダ。地球では既に絶滅していて、今のマンモスみたいな扱いのようです。
あと、ロックはまだ全然出番がありません。後期のアルセーヌ・ルパンもののように、前半は出番無しという感じです。
ということで、子供中心の話ですが、まー、ろくでもない子供(中味は大人)ばかりの話で、かつ、いくつかのストーリーラインが混信する形で混ぜ合わされているので。ストーリーがどっちの方向へ進むのか、結構興味深いです。

« 「新装版 こあくまメレンゲ(あっと/メディアファクトリー)」 | トップページ | 「SFプラモブック1 機動戦士ガンダム(講談社)」 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/586276/59028475

この記事へのトラックバック一覧です: 「超人ロック 刻の子供達(聖悠紀/メディアファクトリー)」1巻:

« 「新装版 こあくまメレンゲ(あっと/メディアファクトリー)」 | トップページ | 「SFプラモブック1 機動戦士ガンダム(講談社)」 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック