ホームページ

  • 虚弱庵
無料ブログはココログ

twitter

  • twitter

« ガルパンコラボとか | トップページ | 「ハヤテのごとく!(畑健二郎/小学館)」40巻 »

2014年3月21日 (金)

「F.S.S.DESIGNS 4(永野護/角川書店)」

本屋に行ったら、ストライクウィッチーズ関係の新刊が1週間前倒しで販売されていて、サイフに優しくない。

そして、サイフに優しくないので、なかなか買えない「F.S.S.DESIGNS 4(永野護/角川書店)」を買ってきた。
「DESIGNS1~3」はキャラクターズの焼き直しでしたが。今回はこれ自体がキャラクターズということで、一時期定番になっていたB4です。1~3とは装丁に全く互換性が在りません。
高いのは、デザインに価値があるかどうか、ということらしいので、いつものことですな。まー、トイズプレスと違って角川は一般流通ですから、原価はずっと下がっているはずなので、なおさら「デザイン」に価値があるかどうかということを強調するのでしょうなぁ。
まだ、ざらっと見ただけで、文章を精査していないのでファーストインプレッションということで。
で、今回から「ファイブスターストーリーズ」というより「ゴティックメード」になって、「モーターヘッド」は引退し、「GTM」が描かれています。といっても、GTMに関しては、まだ出し惜しみしているようで、さほど情報は多くないです。
GTMに関しては、装甲形状がMHに似ている物(KOG→マグナパレスの頭:ただし変形ロボになったらしい)はそれっぽく見えますが、バッシュ→ダッカスなどは、キモイとしか。
あと、キャラクターは名前が変わっていないのにメカは名前が変わっているのは、やはり永野氏もMHのデザインに対するこだわりから、同じものとして見ていないんでしょうなぁ(<なら他でやれよと言いたいとこですが)。
関節とかを「プラモサイズじゃ再現できねースゴイ技術で曲がるんだよ」から「見た目ブロック構造」に変化させたため、「クリア装甲がめんどい」とかの作画上の問題は横に置いておくと、見た目的には可動フィギュアを見ているようで、イマイチ凄さが伝わらないです。早く、「奇怪な形状」とか言っているスペシャルな奴を出して欲しいです。
キャラ側はいつものキャラクターズ仕様なので安心。でも、本編より先行している新デザインみたいな人は少ないので、拍子抜け。いつもなら、「次の展開をデザインで見せる」驚きがあったのにねぇ。ファティマの衣装も奇抜にはなりましたが、これまでの変化があまりにも大きかったので、なんか雑多になったというか、縛りが緩くなった?というか、プラスチックスタイルの寿命の短さがなんだかナー、というか。
ということで、思ったよりも目新しさがないというか。驚きの新デザインは連載の方で先行しているので、逆に、この本は後追いのデザイン集という感じをうけます。解説を読んで新たな驚きに充ちていればいいのですが。
現在連載されている漫画のデザインが好きで、それに4800円という価値があると思う人は買って堪能するといいと思いますよ。

« ガルパンコラボとか | トップページ | 「ハヤテのごとく!(畑健二郎/小学館)」40巻 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/586276/59327242

この記事へのトラックバック一覧です: 「F.S.S.DESIGNS 4(永野護/角川書店)」:

« ガルパンコラボとか | トップページ | 「ハヤテのごとく!(畑健二郎/小学館)」40巻 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30