ホームページ

  • 虚弱庵
無料ブログはココログ

twitter

  • twitter

« 絶望した、その2 月刊戦車道とチャーチルの主砲 | トップページ | かないみかさんと飯島真理さん »

2014年5月25日 (日)

絶望した、その3 「ジャイアントロボ バベルの籠城(戸田泰成/秋田書店)」6巻完結

「ジャイアントロボ バベルの籠城(戸田泰成/秋田書店)」6巻完結です。
OVAを引き継いだような、そうでないような、今川GRが完結しました。……またも、ビッグ・ファイアが起きたところで打ち切りです(笑)。
まー、正直、前作も「この世界の」九大天王が変な奴ばっかりでアレでしたが。バベルの籠城編は九大天王がマトモに出てこない上に、十傑衆が死ぬだけの話に見え、更に三獄死の設定が唐突というかムリヤリな感じでイマイチだったので、人気が急降下したのか、今川監督のネタが切れたのか?
ともかく、これで終わりで納得いくかー、とだれもが思うと思います。
ただ、ラスト付近の三つの護衛団の出現からビッグ・ファイアの降臨は盛り上がります。盛り上がるだけに、OVAからずっと謎になっているGR計画と草間博士の謎かけをちゃんと解いて欲しかったですわ。
ともかく、ほとぼりが冷めたら続きを書いてくれるっていうならいいけど、情報を集めた限りでは、このまま続く可能性は今のところなさそうだし。
さて、今回の戦犯は誰なのか……。

« 絶望した、その2 月刊戦車道とチャーチルの主砲 | トップページ | かないみかさんと飯島真理さん »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/586276/59699917

この記事へのトラックバック一覧です: 絶望した、その3 「ジャイアントロボ バベルの籠城(戸田泰成/秋田書店)」6巻完結:

« 絶望した、その2 月刊戦車道とチャーチルの主砲 | トップページ | かないみかさんと飯島真理さん »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31