ホームページ

  • 虚弱庵
無料ブログはココログ

twitter

  • twitter

« 「BTOOOM!(井上淳哉/新潮社)」14巻 | トップページ | 「新約 とある魔術の禁書目録(鎌池和馬/アスキーメディアワークス)」10巻 »

2014年5月12日 (月)

「小林さんちのメイドラゴン(クール教信者/双葉社)」1巻

魚獲り用の網を作りまして、実践に行ってきました。といっても、獲物は先週、網の不備であんまりとれなかったイモリですが。根こそぎ獲るつもりはなかったので、見えている個体をすくってきましたが、網の使い心地はよかったです。最近、ホームセンターなどで売っている安い網はフレームも柄も柔すぎて魚なんて捕まえられないですよ。ということで自作しましたが、拾ってきた材料で作ったので柄が短いのが今後の課題ですな。延長すると、結構金が掛かるので、また、何か材料を捜さないと(笑)。

「小林さんちのメイドラゴン(クール教信者/双葉社)」1巻が発売中です。
ひょんなことから強力なドラゴン「トール」を助けた小林さんの家に、メイド姿のドラゴンが恩返しに来る話です。小林さんは眼鏡OLなので、リア充的な展開とはちょっと違いますが(笑)。
メイド姿のトールさんはかわいいので、町でも人気者ですが、ドラゴンは人間よりずっと上位の種族なので、小林さん以外に対する目線はねぇ。あと、ドラゴン、マジで怖いです。その辺をさておいても、トールさんはかわいいので(以下ループ)。
ある意味、鶴の恩返しというより、雪女に近いシチュエーションなのかも。
あと、カンナカムイ(幼女)、ファフニール(執事)、ケツァルコアトル(ヤンキーウェイトレス?)など、危険なモンスターも色々出てきます。
リア充的展開とは違いますが、クール教信者さんの一連の商業作品と同様に、基本ホノボノ展開で和みます。みんな、色々抱えているのでしょうが、その辺、大人の小林さんが結構まとめてくれていますので。
大変魅力的なシチュエーションですが、怪我したドラゴンと出会うきっかけはなかなか難しそうです。それより、ケツァルコアトルさんの電話番号教えて下さい(笑)。

« 「BTOOOM!(井上淳哉/新潮社)」14巻 | トップページ | 「新約 とある魔術の禁書目録(鎌池和馬/アスキーメディアワークス)」10巻 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/586276/59628094

この記事へのトラックバック一覧です: 「小林さんちのメイドラゴン(クール教信者/双葉社)」1巻:

« 「BTOOOM!(井上淳哉/新潮社)」14巻 | トップページ | 「新約 とある魔術の禁書目録(鎌池和馬/アスキーメディアワークス)」10巻 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック