ホームページ

  • 虚弱庵
無料ブログはココログ

twitter

  • twitter

« サイト更新、スイフトに時計の取り付け | トップページ | 「嘘解きレトリック(都戸利津/白泉社)」3巻 »

2014年6月 2日 (月)

「東方茨歌仙(あずまあや/一迅社)」4巻

今日は久しぶりに家に籠もってゴロゴロしてたよ。最近、休みは山を走り回っていたので疲れたわ。
ということで、新しく水槽を一つ立ち上げて、イモリの幼生を入れた。既に11匹孵化。さて、今年は何匹上陸させられるか。今年は最初から水槽だから、プラケだった昨年よりも生存率を上げられるはずだが。

「東方茨歌仙(あずまあや/一迅社)」4巻が発売中です。
さて、茨歌仙です。東方のオフィシャル作品の中では、ちょっとデフォルメぎみのかわいい絵が多い作品です。今回は萃香が本格的に登場ということで、一周回って華仙の話が多めになっています。表紙も萃香だよ。読み返してみたら、最初の方にちょこっと萃香も登場してますが、その時は宴会シーンだけだったので(笑)。
ちなみに、基本的にどの作品でも「酔っぱらい」「幼女」というステータスなので、変な奴ですが。今回は「山の四天王」の一人という立場をバックに背負っているために、珍しくインテリな感じです。あと、頭身がちょっと高めで、えらくかわいいので、ちょっと見直してしまいましたわ。既に幼女じゃなくて姐さんポジションの描かれ方がよいかと。本質的にはそっち系かと思うので。
まー、魔理沙とか早苗さんもかわいいんですが。っていうか、早苗さんがずいぶんマトモになったような。

ちなみに、結界破りについては、知り合いらしいゆかりんに頼めばいいだけでは……。

« サイト更新、スイフトに時計の取り付け | トップページ | 「嘘解きレトリック(都戸利津/白泉社)」3巻 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/586276/59744897

この記事へのトラックバック一覧です: 「東方茨歌仙(あずまあや/一迅社)」4巻:

« サイト更新、スイフトに時計の取り付け | トップページ | 「嘘解きレトリック(都戸利津/白泉社)」3巻 »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31