ホームページ

  • 虚弱庵
無料ブログはココログ

twitter

  • twitter

« カメラで使えるモバイルプリンタは絶滅したのか? | トップページ | ドジョウとかイモリとか近況 »

2014年6月 6日 (金)

「日本海軍軍用機集(野原茂/グリーンアロー出版社)」「日本陸軍軍用機集(野原茂/グリーンアロー出版社)」

昨日は完全に寝オチ。気がついたら1時過ぎていた。
しかし、最近は1年前にした仕事の遺産で食っている。そのうち餓死する。

「日本海軍軍用機集(野原茂/グリーンアロー出版社)」「日本陸軍軍用機集(野原茂/グリーンアロー出版社)」を読む。
世界の軍用機史シリーズの5巻と6巻です。
というわけで、帝国陸海軍の飛行機を俯瞰する書籍シリーズも3つめです。……一気に横並び読みすることで、平均的知識が身に付きます(笑)。
このシリーズの特徴は、写真ではなく、イラストメインになっていることです。ものによっては、図面や内部図解も載っています。図面も詳細だったり、簡易だったり色々ですが。軍用機を一通り紹介している本としては、意外と模型作りに便利そうです。小さかったり、黒く潰れていたりする写真に比べれば、イメージは掴みやすいと思います。イラストのみだとイメージは掴めてもディティールがわからなかったり、簡易図面のみだとやっぱりディティールがわからなかったりするので、欲しい情報とモノによりますが。まぁ、あくまで「俯瞰するための資料」としてみていますので。
あと、著者は軍用機の本を読んでいると、ともかく登場頻度が高い野原茂氏ですが。解説はわかりやすいのですが、試作機とかについて、自虐的というか、妙に否定的な文章で締めているものが多いんですよね。その辺、終戦間際の軍用機はともかく工作精度も燃料も悪かったので現実的な話をすると厳しいのは当たり前なのですが、飛行機を技術的に語るのに状況的な話を入れ込みすぎるのは評価として妥当でないと思うし。第一、ロマンがないなぁと言う気もしますので、好みが分かれるところはあると思います。ただ、この方が書いている本はともかく多いので(笑)。

« カメラで使えるモバイルプリンタは絶滅したのか? | トップページ | ドジョウとかイモリとか近況 »

ミリタリー」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/586276/59766427

この記事へのトラックバック一覧です: 「日本海軍軍用機集(野原茂/グリーンアロー出版社)」「日本陸軍軍用機集(野原茂/グリーンアロー出版社)」:

« カメラで使えるモバイルプリンタは絶滅したのか? | トップページ | ドジョウとかイモリとか近況 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック