ホームページ

  • 虚弱庵
無料ブログはココログ

twitter

  • twitter

« 「ヘヴィーオブジェクト 七〇%の支配者(鎌池和馬/アスキー・メディアワークス)」 | トップページ | 「まじもじるるも 放課後の魔法中学生(渡辺航/講談社)」1巻 »

2014年7月16日 (水)

「ダーウィンズ・ゲーム(FLIPFLOPs/秋田書店)」4巻

久しぶりに工場で仕事したが、温度も湿度もハンパなくて死ぬ。脱水するので飲み物を補給すると汗が止まらなくなる。毎年、誰か倒れるんじゃないかと思うが、どいつもこいつもタフだ。奴らは、汗をかかない体になっている。既に別の生物のようだ。

「ダーウィンズ・ゲーム(FLIPFLOPs/秋田書店)」4巻発売中です。
未だに発行部数が少ないのか、週末に本屋に行くと売り切れ続出で、手間が掛かって仕方ありません。他の大量に積んである本と同じくらい売れると思うのですが……いや、同じだけ入って売り切れているのか?
ということで、流行の「リアル世界に影響を及ぼすゲーム」の話ですが。1巻で主人公が追い詰められるところからのジェットコースター的な展開の速さも魅力な作品です。4巻は、渋谷の宝探しゲームの「承」あたりなのかと思いますが。味方が徐々に形成されていく一方で、敵の陣容がハンパないことになっていくという、なかなかに盛り上がる展開になっています。
また、二人のヒロイン、シュカとレインが同じくらい出番があって、更にもう一人ということで、読んでいて実によろしいです。というか、FLIPFLOPsさんというと、どちらかというと頭身の低いキャラによるコメディというイメージが強かったのですが。この作品は、頭身の高いキャラクターのかっこよさが前面に出ていて。更に、ヒロインのかわいさがハンパないことになっています。そのあたりは、最近のアイドルマスターの同人誌にも見られますが。女の子の描き方が素晴らしいので、読み返していて、扉のイラストとかで手が止まったりします。
いや、ストーリーが面白いし、話が進むにつれて登場するオヤジもヤンキーもすげえやつばかりになってきて、断然注目作品だと思うのに。何で、イマイチマイナーなのかなぁ。
チャンピオンコミックだから、というのはなしで(笑)。

« 「ヘヴィーオブジェクト 七〇%の支配者(鎌池和馬/アスキー・メディアワークス)」 | トップページ | 「まじもじるるも 放課後の魔法中学生(渡辺航/講談社)」1巻 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/586276/59996329

この記事へのトラックバック一覧です: 「ダーウィンズ・ゲーム(FLIPFLOPs/秋田書店)」4巻:

« 「ヘヴィーオブジェクト 七〇%の支配者(鎌池和馬/アスキー・メディアワークス)」 | トップページ | 「まじもじるるも 放課後の魔法中学生(渡辺航/講談社)」1巻 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31