ホームページ

  • 虚弱庵
無料ブログはココログ

twitter

  • twitter

« PENTAX K-200D と K-3 | トップページ | 「ヘヴィーオブジェクト 七〇%の支配者(鎌池和馬/アスキー・メディアワークス)」 »

2014年7月14日 (月)

「インテリビレッジの座敷童(鎌池和馬/アスキー・メディアワークス)」4巻

やはり、気を抜くと寝てしまう。既に小説を読めない体なのか(笑)。

「インテリビレッジの座敷童(鎌池和馬/アスキー・メディアワークス)」4巻が発売中です。
今回は、いつものメンツが「油取り」なる妖怪のパッケージに挑みます。正直、この「油取り」なる妖怪については知らなかったのですが、「wikipedia」の解説では作中での説明よりも神隠し的な要素が大きく、教訓めいたものもあるような気がしますが。物語なのでそれはともかく。群集心理を絡めた、様々な「パッケージ」を時間と場所と人を取り替えながらいろいろと展開していきます。最終章に関しては、とらえ方次第というところもあるような。作者自体が、同じパターンを禁書でまったく違う形でやってしまっているので、認識的なもののはなしになるのではないかと。
それはともかく。当初から名前になっている割に全く出番がなかった座敷童が活躍するというか、今回は彼女の「意味」が語られているのが面白いです。
このシリーズは、雑誌連載を含めた作品ということで、物語の構成にこそ面白さがあると思いますが。毎回、よくも、意味がわからない構成を作るなぁ、と感心します。
そういや、ループネタっぽい不思議な話は前回もやったような……。

« PENTAX K-200D と K-3 | トップページ | 「ヘヴィーオブジェクト 七〇%の支配者(鎌池和馬/アスキー・メディアワークス)」 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/586276/59985875

この記事へのトラックバック一覧です: 「インテリビレッジの座敷童(鎌池和馬/アスキー・メディアワークス)」4巻:

« PENTAX K-200D と K-3 | トップページ | 「ヘヴィーオブジェクト 七〇%の支配者(鎌池和馬/アスキー・メディアワークス)」 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31