ホームページ

  • 虚弱庵
無料ブログはココログ

twitter

  • twitter

« 整理不能 | トップページ | 「写真作法(土門拳/ダヴィッド社)」 »

2014年8月16日 (土)

お祭りと夜間撮影とK-3

いつものごとく、カメラぶら下げて地元のお祭りに行く。
夜間撮影は屋台のように提灯を大量にぶら下げているものは撮りやすいが。それを引いている人とか、御神輿様とか、発光していないものはAFが合わないので、置きピンしたり、シャッタースピードが遅くなるので手ブレしないように気をつけたり、諦めてフラッシュ焚いたり。いろいろ工夫するのが常だったが。
K-3、マジ簡単すぎ。バックに灯りのないところでも合焦するし、ストロボなくても手ブレしないし(夜なので、タムロンA09-F2.8使用)、絞り優先で普通にシャッター切っているだけで失敗ない写真が撮れる。
最近は一眼レフだろうがコンパクトだろうが性能差は縮まってきていたと思っていたけど。やはり、-3EVのAF能力とか、強力な手ぶれ補正とか、最新の一眼レフの実力は他のカメラと一線を画する。やっぱ、フラグシップクラスの機械は凄いわ。

あと、でかいレンズが届いたが、置く場所がねー。うちで一番でかかったsmcタクマー135-600mmよりでかいとは思わなかったわ(焦点距離考えれば当たり前)。

« 整理不能 | トップページ | 「写真作法(土門拳/ダヴィッド社)」 »

カメラ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/586276/60157319

この記事へのトラックバック一覧です: お祭りと夜間撮影とK-3:

« 整理不能 | トップページ | 「写真作法(土門拳/ダヴィッド社)」 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック