ホームページ

  • 虚弱庵
無料ブログはココログ

twitter

  • twitter

« 「怪盗ルパン伝 アバンチュリエ(森田崇/小学館クリエイティブ)」3巻と<登場編>上・下巻 | トップページ | 「クギ子ちゃんがいる!(PEACH-PIT/講談社)」1巻 »

2014年8月11日 (月)

「ライフ第二次世界大戦史(タイム ライフブックス)」

無理矢理エンジンかけようとしているけど、体がついてこない(笑)。
っていうか、アスミンが肩出し衣装でびっくりだ(笑)。

「ライフ第二次世界大戦史(タイム ライフブックス)」を買った。
元々は通販限定だったらしく、本自体に情報が少なくてよくわかんないんだけど。ハードカバー箱入りで1冊4千円を超える全集モノ。まー、いつものミリオタっぽい専門書とかではなく、一般向けのグラフィック誌です。学校の図書室に置いてあるような本ですが、実際には少しばかり大人向けなので学校には無さそうですが。
第二次世界大戦について俯瞰した内容ですが、基本的にアメリカ視点なので、ぱらぱらっと見ても?という点は結構ありますが。ライフの写真家が集めてきた戦場写真は、人物視点や町の俯瞰が多くて、いつもの写真集とは違った趣があります。これはこれで、なんか勉強になるというか、ディオラマ作るのにイメージが涌きそうです。
どうしても、戦史というと何月何日にドコどこの師団がどんな装備で……というのが知りたくなるものですが、まー、そうでないところも、知っておくべきというか。この本、意外と有名な一次資料らしいので、一読しておく必要があるのかと。アメリカの一般大衆紙が描く第二次世界大戦の姿というのを知っておくという意味で(普段、日本とイギリスの書籍しか読んでねーし)。アメリカとイギリスの違いというと、いつものモンティ論に行き着きますが(笑)。
たまに入っているよさげな写真のキャンプションが「イギリス戦車」でも、見る人が見ればファイアフライICとわかるので、ソレでよいのですよ。

« 「怪盗ルパン伝 アバンチュリエ(森田崇/小学館クリエイティブ)」3巻と<登場編>上・下巻 | トップページ | 「クギ子ちゃんがいる!(PEACH-PIT/講談社)」1巻 »

ミリタリー」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/586276/60136425

この記事へのトラックバック一覧です: 「ライフ第二次世界大戦史(タイム ライフブックス)」:

« 「怪盗ルパン伝 アバンチュリエ(森田崇/小学館クリエイティブ)」3巻と<登場編>上・下巻 | トップページ | 「クギ子ちゃんがいる!(PEACH-PIT/講談社)」1巻 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック