ホームページ

  • 虚弱庵
無料ブログはココログ

twitter

  • twitter

« 「未踏召喚://ブラッドサイン(鎌池和馬/アスキー・メディアワークス)」 | トップページ | 「ガーフレット寮の羊たち(もとなおこ/秋田書店)」4巻 »

2014年9月24日 (水)

「WAR PAINT(Dick Taylor/Mushroom Model Publications)」Vol.4

仕事をしていて途中でクラクラしたり、レポートがまとめて突っ返されたり、面倒だけど、まーなんとか1日過ぎたわ。

「WAR PAINT(Dick Taylor/Mushroom Model Publications)」Vol.4が届きました。
まー、日本ではほとんど需要のない英国軍用車輌のカラーリング&マーキング資料ですが。4巻は戦後編かと思って買っていなかったら大間違い。先日、Bridge Classificationsの詳細な資料が手元になかったと嘆きましたが(その時、Vol.4を買っていなかったことに気がついたわけですが)。やはり、この本にちゃんと掲載されていました。そして、Bridge ClassificationsとVehicle Weight Classesが分けて説明されていましたよ(でも、英語なので私の頭では完全には理解出来ていないと思われる)。
この時点で目的は達成されて、ほぼ満足なのですが。
車輌と航空機の識別用Recognition systemの詳細とか、Flag Systemとか、名前とか、消化器の外観とか、ともかく1~3に含まれていなかった細々としたマーキングの解説が載っていて、ウハウハです。これで英語でなかったら(笑)。
実際、マーキングとして知らなかったようなものも結構あって、真面目に全部読んだら相当な知識が得られそうですが、1年くらい会社を休まないとおそらく無理です(笑)。 非常に内容充実ですが、コストパフォーマンス的に考えると、このシリーズ、結構お値段が張りますので。そもそも、日本で英国車輌のマーキングというニッチなものにどのくらいの需要があるのか……(笑)。

あと、聖グロリアーナの車輌を作るのには全く必要ありません(笑)。

« 「未踏召喚://ブラッドサイン(鎌池和馬/アスキー・メディアワークス)」 | トップページ | 「ガーフレット寮の羊たち(もとなおこ/秋田書店)」4巻 »

ミリタリー」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/586276/60365359

この記事へのトラックバック一覧です: 「WAR PAINT(Dick Taylor/Mushroom Model Publications)」Vol.4:

« 「未踏召喚://ブラッドサイン(鎌池和馬/アスキー・メディアワークス)」 | トップページ | 「ガーフレット寮の羊たち(もとなおこ/秋田書店)」4巻 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31