ホームページ

  • 虚弱庵
無料ブログはココログ

twitter

  • twitter

« あんこう祭へ行く[その1] | トップページ | あんこう祭へ行く[その3] »

2014年11月20日 (木)

あんこう祭へ行く[その2]

ガルパン仕様モッズコート、既に在庫が少なくなっている。おまけのトートバックは昼休みに見たときにはあったのに、夜見たら品切れだ。急げ。

さて。スイフトの塗装修理ですが。月曜の夕方、一発でほぼ問題なく終了。火曜の昼間チェックしたら一部下の方にタレがあったので、#800で削って再塗装終了。よく見ると、微妙にムラな所もありますが。欲を言うときりがないのと、実用本位でここまで。あとは苦手なクリアのみです。しかし、前回は何日もかけて色合わせをしましたが、今回はほぼ一発で完成。前回、通販で買ったホルツのminimixの缶が旧タイプだったことに少しばかり疑念が。
あと、塗装中に処理し切れていなかったところでチヂミが発生しましたが、前回の反省から、即シンナーで拭き取ることにより、全く問題なく終了。
クリアは前回の反省から、ウレタンではなく通常のアクリルを買ってきた。ウレタンの缶スプレーは部分塗装には向かないと結論。

ところで、ピンクメタリック(さくら)の「みずたマーチ」、初めて見たよ。市販車だけど、痛車よりもスゲー。やっぱ、K12サイコー。

さて。つづき。
ドコで昼飯にするかで迷って。綾乃小路くんが前回クックファンに行けなかったため。カツ食べに行く。高速からは割とすぐにイケル。が、あんこう祭前日ということで、予想以上に混んでいた(笑)。開店前だったのだが、最初の入店数から外れたために1時間以上待つハメに。まー、店に停まっている車がやたら豪華というかヤンチャな感じだとか、隣の店がベンツのディーラーだったので眺めてましたが。ようやく中に入れたと思ったら、前回(3月)と同じ席でした(笑)。
とりあえず、戦車カツを頼む。いつかは重戦車バージョンに挑戦してみたいところである。正直、カツはおいしいので、4人前だが3人いれば何とかなりそうな気がする。よって、ハードルは予約を入れなければならないことくらいである。

そして、何事もなかったかのように、まずは磯前神社に。3回目にして、ようやく御朱印をもらう。今まで、御朱印帳を忘れていたためである。ちなみに、本殿の改装が進み、建物自体が表からは何も見えない状態に。写真は撮りようがない(笑)。絵馬は相変わらずであったが、艦コレも増えていた。が、提督な綾乃小路くんは数に不満があったようだ。
本殿よりも、那珂の慰霊碑にお参りしている人が多かったのは気のせいか(笑)。
あと、オタク以外では北海道絡みのネタが多いのを不思議がっていたら、「フェリーで大洗から北海道へツーリングに行く人が多いから」とGWに北海道へ行き損ねたツレの二人が教えてくれた。なるほど。

この日はアリサの立て看板でおなじみの小林楼に宿を取っていたので、下に降りてすぐである。7月に通ったときに見えた、ロビー越しの海がいい感じだったのが印象的。
ここは、女将さんも大将も気さくで気のいい感じの人達でありました。
部屋は、いわゆる「オーシャンビュー」でバストイレ付きの和室。なかなかよろしいところです。ガルパンコースでとったので、アリサのバッチ付き。それとは別に、温泉用のタオルを入れる袋にサンダースのマークが入っているあたり、やってくれてます。
お茶を飲んで一休みしてから、散策に出掛けます。

続く。

« あんこう祭へ行く[その1] | トップページ | あんこう祭へ行く[その3] »

日々徒然」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/586276/60681259

この記事へのトラックバック一覧です: あんこう祭へ行く[その2]:

« あんこう祭へ行く[その1] | トップページ | あんこう祭へ行く[その3] »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31