ホームページ

  • 虚弱庵
無料ブログはココログ

twitter

  • twitter

« 気がついたら年末なのでメロンを想う | トップページ | 通販に王道なし »

2014年12月24日 (水)

「NEW GAME(得能正太郎/芳文社)」1巻

今日は本社・営業が休みだったので、五月蠅い電話も掛かってこなくて楽だった。もっとも、半分は会議だったけど。あと、年内にやっときたかった仕事が全然終わってない。終わってないけど、年越しだな(笑)。

PSV用のゲーム「デジモンストーリー サイバースルゥース(バンダイナムコ)」のPVがメッチャ格好良かった。が、RPGを解く元気がない。ムービーだけ抽出してDVDとかにしてくれればいいのに。甥っ子に買ってやるという手もあるが、奴は当分妖怪ウォッチから離れないだろうしなぁ。

「NEW GAME(得能正太郎/芳文社)」1巻を読む。
新刊で出たときには、「子供の頃に憧れたゲームの制作会社に就職した主人公」というストーリーが既定路線過ぎてスルーしたのですが。社会現象的に売れているようなので、読みました。
ストーリーはゲームのキャラクターデザイナーを目指す少女が、女性スタッフばかり(<今のところ)のゲーム会社に就職して、ポリゴンキャラ作ったり、サブキャラデザインしたりして頑張る、という。やっぱり、割と普通の話です。
ゲーム系(コンピュータ系)の業界話は、漫画家さんにも出身者が多いためか、わりとよく見る話ですが。ブースの感じとかのリアリティは良いですね。
あとは、主人公の頑張り加減にどれだけ萌えられるかというのが、この本のキモかと思われます。読後感はよい本です。尖ったところはないですが。
ネットでよく採り上げられる「がんばるぞい」も1回出てきただけというか、「~ぞい」とか方言で話すのはマミゾウさんくらいしかいねーって。というわけで、そういう系を期待するのはなしで。
1巻では、まだサブキャラのほとんどの描写が薄いので、メインキャラが煮詰まってきてからが勝負ではないかと期待。

« 気がついたら年末なのでメロンを想う | トップページ | 通販に王道なし »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/586276/60856514

この記事へのトラックバック一覧です: 「NEW GAME(得能正太郎/芳文社)」1巻:

« 気がついたら年末なのでメロンを想う | トップページ | 通販に王道なし »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック