ホームページ

  • 虚弱庵
無料ブログはココログ

twitter

  • twitter

« 「わがままDIY(ざら/インプレスジャパン)」1巻 | トップページ | クロネコメール便の終焉は通販暗黒時代の幕開けか? »

2015年1月22日 (木)

英国戦車に愛を(出来れば日本語で)

やろうと思っていた仕事以外の仕事が山積みになっていて、全く身動き取れなかったり。

さて、今日はネタ切れです(笑)。
最近、珍しく大戦後の戦車について興味が移って、センチュリオンとかチーフテンとかの話を読んだりしていますが。国内のチーフテンのまとまった資料がないのですよね。というか、昨年、グランドパワーに載ったようなので(当時、興味がなかったため、完全に記憶にない)、しばらくは増刊で出てくることもないでしょうし。洋書を買うしかないかなー。円高で、今だと高いんだよなー(笑)。あと、各型の違いとか、英語で読んでもわかんねー時があるのも問題。日本語でも文章で読むと意味が分からなかったりするからナー(<頭悪い)。「アハトゥンク・パンツァー」のようにイラストメインだとなんとかなりますが。
大日本絵画は「ブラボー・ブリティッシュタンク」の総集編を早急に出すべきでしょう。単なる再録本でいいからさぁ。
新紀元社さんのシュワク少佐の編集本で英国戦車をやってくれればもっといいんだけど。

« 「わがままDIY(ざら/インプレスジャパン)」1巻 | トップページ | クロネコメール便の終焉は通販暗黒時代の幕開けか? »

日々徒然」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/586276/61016063

この記事へのトラックバック一覧です: 英国戦車に愛を(出来れば日本語で):

« 「わがままDIY(ざら/インプレスジャパン)」1巻 | トップページ | クロネコメール便の終焉は通販暗黒時代の幕開けか? »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31