ホームページ

  • 虚弱庵
無料ブログはココログ

twitter

  • twitter

« 寒くて修理が進まない | トップページ | 「ウチの姫さまがいちばんカワイイ 特典アイテム付きビジュアルブック(アスキー・メディアワークス)」 »

2015年1月 9日 (金)

「けーねばこ(からあげ太郎/からあげ屋さん)」

さすがにストーブ点けました(笑)。

休み明けでまったり過ごしたいけど、スケジュールの関係で設計をあーだこーだしている。が、上司がめっきり居なくなってしまったので、どこまでやっていいのか迷うワー。時間さえあれば、試行錯誤という余裕が生まれるのだが。

そして、合間にやってくるクレームの嵐(笑)。

「けーねばこ(からあげ太郎/からあげ屋さん)」を読む。
からあげ屋さんの冬の新刊は藤原妹紅(←学習なしでも一発変換したわ)と上白沢慧音(←さすがに変換出来なかったわ)の話です。ユリユリしい百合話というわけではありませんが。二人の絆を「満月の夜」=慧音がワー白沢の本性を現す時という特別なシチュエーションで描くという。なかなかに、切ない話になっています。予想外!。
もっとも、オチはアレですが(笑)。
そういえば、からあげ屋さんの本は、キャラクターの絆を描いたものが多いですね。それが、1対1の関係なのか、紅魔館もののように、もはやファミリーになってしまったものかはともかくとして。
東方Projectというジャンルは、こういった「本編」以外の設定から来るシチュエーションドラマをどうとでも配置出来るのが、やっぱりスゴイですな。その原作の微妙なさじ加減と、それを料理する作家の方々の相乗効果というものがよろしいのですよ。

まー、最近は、同様に「原作のシチュエーションが狭い割に裏設定(?)が豊富で同人が作りやすい」艦コレに大分人が流れて、新刊少なくなりましたが(笑)。それでも、質の高いな作品はそれなりの数発行されていますなぁ。

« 寒くて修理が進まない | トップページ | 「ウチの姫さまがいちばんカワイイ 特典アイテム付きビジュアルブック(アスキー・メディアワークス)」 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/586276/60944542

この記事へのトラックバック一覧です: 「けーねばこ(からあげ太郎/からあげ屋さん)」:

« 寒くて修理が進まない | トップページ | 「ウチの姫さまがいちばんカワイイ 特典アイテム付きビジュアルブック(アスキー・メディアワークス)」 »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31