ホームページ

  • 虚弱庵
無料ブログはココログ

twitter

  • twitter

« ブラックサンダー | トップページ | だらけているのか、時間がないのか »

2015年2月10日 (火)

「カラー完全復刻版 のらくろ漫画全集 全10巻(田河水泡/講談社)」

久しぶりに起きているぜ(笑)。

「カラー完全復刻版 のらくろ漫画全集 全10巻(田河水泡/講談社)」を読んだ。
個人的に「のらくろ」といえば、カラー版のアニメ(従軍看護婦のミコちゃんがヒロインのやつ)ですが。常々、漫画原作を読みたいと思いつつも、子供の頃には、この全集も、後に出た文庫版も高くて買えず。今になって、ようやく古本を入手という有様です。
この全集。元々、戦前少年倶楽部に掲載されたものを改訂して収録したもの(『のらくろ総攻撃』『のらくろ決死隊長』『のらくろ武勇談』の3冊は単行本描き下ろし)で、戦前・戦中(日中戦争)に発行されたものです。これを戦後に復刻したものですが、元の本を広告まで含めて忠実に再現しているため、一時期の言葉狩りの頃に刷られなくなっています。
大概が大変古い本ですが、箱入り布装のハードカバーのため、日焼けや汚れが多くても、本自体はしっかりしているものが多いようで、その辺割り切ってしまえば入手は難しくないです(かなり長いこと売っていたので)。
文庫版もありますが、こちらは旧仮名遣いを新仮名遣いに直していたり、一部の台詞に修整が入っているそうです。まー、お約束のパターンという奴ですな。こちらの方が多少安めの相場になっているようです。
というわけで、野良犬黒吉ことのらくろが、二等兵として猛犬連隊に入営してから、色々あって少尉まで上り詰め、その後、中国大陸で資源探査の冒険をする、という内容です。
二等兵から少尉までは、熊や山猿、ゴリラ、蛙、恐竜と戦ったりもしますが、どちらかというと、コメディ調の軍隊ものという感じで、兵役など現代よりも軍隊が身近にあった時代としても、幼年向けのエンターテイメントらしさがあります。
これに対して、単行本描き下ろしの三作は大陸へ出兵して豚勝将軍の率いる軍隊と戦うという、かなり時事ネタを意識したモノになり、ストーリー性も強くなります。よく、ストーリー漫画の始祖は手塚治虫と言われますが。コマに対するカメラの位置、特にアップの多用など海外映画に近い描写は確かにその通りかと思いますが。逆に、広角で引いた絵によるパノラマのような戦場描写など、見るべき点も大いにあると思います。犬たちの個性による姿勢の違いとか、掻き分けもしっかりしていますし、決して戦前の南画が今に比べてクオリティの劣るものではないと。そして、ストーリー展開についても、後半に行くほど濃密かつスピード感のあるモノになっています。
まー、その辺置いておいても。のらくろのキャラクターの持つ、明るく、不屈の精神は見ていて好ましいものです。時代背景的に、軍隊よりの思想はありますが、特に初期には軍隊内の矛盾のようなことも描かれていますし。何より、のらくろは軍部に睨まれて連載中止になった作品であり、軍隊によるプロパガンダ的な作品ではない、ということを明示しておきます。どーも、その辺間違ったことを言う人が居ますので。
ともかく、そういった時代的なことは「歴史」として認識しつつ、お国のために散っていった兵隊さんのことを思いつつ、極上のエンターテイメントとして楽しむのが、現代の日本人としてのたしなみであると。

ちなみに、アニメ版は出世しないのでのらくろとデカが同僚だったり、ブル連隊長(<これがいい人なんだわ)が少しマヌケだったり、モール中隊長が茶色だったり、的が山猿だったり、ヒロインがいたりしますが。おおむね原作の色を踏襲していると……思いますが、見たのがかなり昔なので。中途半端なDVDも出ていたようですが、BOXが欲しいものです。孫のアニメは論外なのでいらない。

更にちなみに。ただでさえ本を置く場所がない我が部屋ですが。のらくろ全集は親父の所に納まっています。子供の頃に読んで面白かった記憶があるようで、ちびちび読んでいるようです(笑)。

« ブラックサンダー | トップページ | だらけているのか、時間がないのか »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/586276/61116533

この記事へのトラックバック一覧です: 「カラー完全復刻版 のらくろ漫画全集 全10巻(田河水泡/講談社)」:

« ブラックサンダー | トップページ | だらけているのか、時間がないのか »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31