ホームページ

  • 虚弱庵
無料ブログはココログ

twitter

  • twitter

« 寝ていたら全てが終わっていた | トップページ | 「シノハユ(五十嵐あぐり/スクウェア・エニックス)」3巻 »

2015年2月28日 (土)

「リボンの武者(野上武志×鈴木貴昭)」1巻

「リボンの武者(野上武志×鈴木貴昭)」1巻が発売中です。
コミックアライブのガルパンスピンオフです。タンカスロンなる10ton以下の戦車による野試合です。テレビのガルパンがさわやかスポーツアニメだったのに対し、こちらは頭文字Dとかメカドックとかの公道バトル漫画です。まー、野上先生なので、登場人物もかなりエキセントリックです。
1巻は、導入部ということでTVにもでていたアンツィオやサンダースも出てきます。サンダースなんて、わざわざローカスト用意して。でも、それによってタンカスロンと戦車道の違いがあいまいになってきているような気がするので、そのあたりはどうなんでしょう。この後は、ボンプルとかBCとかが出てくるようで、TVとは違う雰囲気になるでしょうが、もう、野上節全開で悪役というか不良漫画っぽくなってます(笑)。
というか、サンダース戦は試合形式っぽくやっているので、余計にガルパンとの違いが分かりにくいというか。10ton以下という縛り以外はフリー、という設定でも。そもそも「戦車道で使用される機体で」という縛りがその前に付いているので、軽戦車である以外はさほどの差がないというか。主人公が「おかしい」以外は、今のところ差がないように感じます。10ton以下なら問答無用にチューンしていいというようなところがあれば、正に頭文字D的な展開もあるでしょうが。単に峠で戦闘しているだけでは、階級別の戦車道になってしまいますから、何か隠し球があるとは思うのですが。そのあたりは、今後のお楽しみでしょうか。
あと、主人公のエキセントリックさは、他の作品と比べてもダントツです。悪い子じゃないんですが。戦国バサラに出てきそうな厨二病っぷりはヤバイです。あと、鎧付けてテケに乗るのはかなり無理があると思います(笑)。
ともあれ、ガルパン関係としては、戦車道のルールで戦っていないという点でかなり特殊な話になると思うので、その辺をどう見せてくれるのか、楽しみなところです。

« 寝ていたら全てが終わっていた | トップページ | 「シノハユ(五十嵐あぐり/スクウェア・エニックス)」3巻 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/586276/61210500

この記事へのトラックバック一覧です: 「リボンの武者(野上武志×鈴木貴昭)」1巻:

« 寝ていたら全てが終わっていた | トップページ | 「シノハユ(五十嵐あぐり/スクウェア・エニックス)」3巻 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30